HOME > PC向け製品サポート

このページを友達に教える  | 

サポートカテゴリ一覧Q&A詳細

<< 戻る

インストール
タイトル「McAfee Integrated Security Platform Installerは動作を停止しました」というエラーが表示されてインストールを行う事ができません。
OSWindows XP Windows Vista 
問題番号IN-00024作成日2008/02/29更新日2008/02/29

ページの最下部に当Q&Aに関する簡単なアンケートがございます。ご協力をお願いいたします。

この文章ではマカフィー製品のインストール中に「McAfee Integrated Security Platform Installerは動作を停止しました」というエラーが表示されて、インストールを行う事ができない場合の対処について解説しています。

現象

マカフィー製品のインストール中に「McAfee Integrated Security Platform Installerは動作を停止しました」というエラーが表示されてインストールを行う事ができません。

エラーメッセージ : McAfee Integrated Security Platform Installerは動作を停止しました。

発生条件

この問題は以下2つの条件を満たす場合に発生する事を確認しております。

  • Microsoft Office 2007に含まれる「Officeツール」の「Webデバッグツール」をインストールしている。
  • Internet Explorer 7 をインストールしている。

原因

マイクロソフト社の「Microsoft Office 2007」の「Webデバッグツール」の一部のモジュールに問題がある事が原因となり、当エラーが発生する事を確認しております。

回避策

次の操作を行う事で問題を回避できる場合があります。

  1. エラー画面内の「プログラムの終了」ボタンをクリックして、エラー画面を閉じます。

  2. Internet Explorer を起動します。
  3. ツールバーの「ツール」-「インターネットオプション」をクリックします。

  4. インターネットオプションの画面が表示されますので、「詳細設定」タブをクリックして開き、「スクリプトのデバッグを使用しない(その他)」の項目にチェックを入れ、「適用」ボタンをクリックします。

  5. Internet Explorerを閉じます。
  6. 再度インストール操作を行ってください。

参考情報

上記内容で問題を解決できない場合は以下のFAQもご確認ください。

問題番号:IN-00022 SONY製VAIOで「McAfee Integrated Security Platform Installerは動作を停止しました」と表示されます

ページTopに戻る

<< 戻る