HOME > PC向け製品サポート

このページを友達に教える  | 

サポートカテゴリ一覧Q&A詳細

<< 戻る

インストール
タイトルPC修理後にマカフィー・アンチセフト(バージョン:2.0)を再利用する方法
OSWindows 8 
問題番号IN-00040作成日2012/10/23更新日2012/10/23

ページの最下部に当Q&Aに関する簡単なアンケートがございます。ご協力をお願いいたします。

このQ&Aではマカフィー・アンチセフト(バージョン2.0)をご利用されているお客様で、PCを修理された後にマカフィー・アンチセフト(バージョン2.0)を再度ご利用いただくための手順を解説しています。

本Q&Aに記載されているマカフィー・アンチセフトのバージョンについて

本Q&Aは以下のマカフィー・アンチセフトのバージョン:2.0に対応した内容となっております。
マカフィー・アンチセフト(バージョン:2.0) マカフィー・アンチセフト(バージョン:1.5)
マカフィー・アンチセフト(バージョン:2.0)のイメージ マカフィー・アンチセフト(バージョン:1.5)のイメージ

マカフィー・アンチセフト(バージョン1.5)に関する情報は本ページ下段の<参考情報>に関連するQ&Aをまとめております。

手順をご覧いただく前に

修理内容や交換されたパーツを事前に修理をご依頼された窓口にご確認ください。

手順

 PC修理後はマカフィー・アンチセフトを一旦アンインストールします

HDD(ハードディスク)をリカバリされた状態(出荷時の状態)でPCが戻ってきた場合は、Step2の手順から作業を行ってください。

  1. PCのマザーボードのみが交換された状態の場合、HDD(ハードディスク)上にマカフィー・アンチセフトのクライアントがインストールされた状態になっています。
    Windowsのコントロールパネルを開き、[プログラムのアンインストール]からマカフィー・アンチセフトを選択して、[アンインストールと変更]をクリックします。
    Windowsのコントロールパネルの[プログラムのアンインストール]をクリックするイメージ
    マカフィー・アンチセフトを選択して、[アンインストールと変更]をクリックするイメージ
  2. [続行]をクリックします。
    [続行]をクリックするイメージ
  3. マカフィー・アンチセフトを登録いただいているアカウントのメールアドレスとパスワードを入力して、[次へ]をクリックします。

    修理されたパーツにより、この画面が出ない場合もございます。その場合はそのままアンインストール作業を継続してください。

    マカフィー・アンチセフトを登録いただいているアカウントのメールアドレスとパスワードを入力して、[次へ]をクリックするイメージ
  4. マカフィー・アンチセフトのアンインストールが完了したら、[今すぐ再起動]をクリックしてPCを再起動します。
    [今すぐ再起動]をクリックするイメージ
 Windows再起動後、マイアカウントからマカフィー・アンチセフトを再インストールします
  1. Windowsにログインします。ブラウザを起動して、マカフィーのログインページにアクセスしてください。
    マカフィー・アンチセフトをユーザー登録したメールアドレスとパスワードでマイアカウントにログインしてください。
  2. [パソコン]項目からマカフィー・アンチセフトを選択して、[ダウンロード]をクリックします。 [パソコン]項目からマカフィー・アンチセフトを選択して、[ダウンロード]をクリックするイメージ
  3. [同意する]をクリックします。
    [同意する]をクリックイメージ
  4. [ダウンロード]をクリックします。
    [ダウンロード]をクリックするイメージ
  5. ブラウザの画面下にファイルの実行と保存についてのメッセージが表示されますので、[実行]をクリックします。
    ブラウザの画面下に表示されるメッセージがされますの[実行]をクリックするイメージ
  6. 手順1で入力したマイアカウントへのログインに使用したメールアドレスとパスワードを再度入力し、[次へ]をクリックします。
    マイアカウントへのログインに使用したメールアドレスとパスワードを再度入力し、[次へ]をクリックするイメージ
  7. [次へ]をクリックします。
    [次へ]をクリックするイメージ
  8. マカフィー・アンチセフトのインストールが完了します。[完了]をクリックします。
    [完了]をクリックするイメージ
  9. インストールが完了するとセットアップ画面が起動します。[次へ]をクリックします。
    セットアップ画面の[次へ]をクリックするイメージ
  10. アンチセフトのアカウントを作成します。
    数字8ケタ(英字は使用できません)のアンチセフトパスワードを入力し、任意のメールアドレスを入力して[完了]をクリックします。このとき入力いただくメールアドレスはマイアカウントのアドレスをご利用いただいくか、別のアドレスを使用していただいても結構です。
    アンチセフトのアカウントを作成するイメージ
  11. マカフィー・アンチセフトのセットアップが完了しましたら、[閉じる]をクリックします。
    [閉じる]をクリックするイメージ
  12. マカフィー・アンチセフトのクライアントが[アンチセフトはご使用のデバイスを保護しています]という状態になりましたら作業はすべて終了です。
    マカフィー・アンチセフトのクライアントが[アンチセフトはご使用のデバイスを保護しています]という状態のイメージ

    マカフィー・アンチセフトのファイル保護機能を使用した状態でマザーボードの交換を行うと、ファイル保護機能により暗号化されたファイルが復号できず、ファイルが開けなくなる場合があります。このような状態になった場合は、Step1からStep2までの手順を順番に実行し、ファイルを復旧してください。

マカフィー・アンチセフトをセットアップしていない場合

マカフィー・アンチセフトをセットアップせずにHDD(ハードディスク)を初期化してしまった場合、マカフィー・アンチセフトの初期セットアップが行えなくなります。この場合は、下記のURLにアクセスし、「今すぐ試す」をクリックしてトライアル版の登録を行ってください。

※登録用のリンクはご利用のPCメーカー様により異なります。

PCメーカー リンク
富士通株式会社 LIFEBOOKをご利用のお客様 こちらをクリック
パナソニック株式会社 Let's Noteをご利用のお客様 こちらをクリック

参考情報

ここではマカフィー・アンチセフト(バージョン1.5)をインストールしたPCを修理に出した時のQ&Aを紹介しています。

ページTopに戻る


このQ&Aは役に立ちましたか?

Q&Aの改善のため、アンケートのご協力をお願いします。

    

お探しの回答が見つからない場合は、サポートページのTopページに戻り、
再度検索を行っていただく事をお勧めいたします。

<< 戻る