製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
パートナー
会社案内
 
- 沿革
- プレスリリース
- 採用情報
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
大企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → 会社案内 → プレスリリース

*プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報となり、閲覧時とは異なる場合があります。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

マカフィー、6 月のサイバー脅威の状況を発表

2010年7月2日

マカフィー株式会社(本社:東京都渋谷区)より、2010 年6 月のサイバー脅威の状況を発表し ます。以下は、マカフィーのデータセンターで把握している情報をもとにトップ10 を算出し、 マカフィーの研究機関であるMcAfee Labs (マカフィー ラボ)の研究員が分析をしたものです。 これらの分析結果を受け、McAfee Labs 東京 主任研究員である、本城信輔は、以下のように述 べていいます。

【ウイルス】

今月も先月と同様にWeb 経由のDrive-by-Download 攻撃が活発です。不正なリダイレクトを実 装したJS/Redirector.u およびJS/Generic Exploit.j がランクインしています。なお、関連する 事項として、Adobe Reader/Acrobat やFlash の未修正の脆弱性を悪用する攻撃も発見されてい ましたが、現時点で既に修正プログラムが利用可能です。早急に対策を施してください。

W32/Conficker や、オンラインゲームのパスワードスティーラー(PWS-Gamania, Generic PWS) がランクインしている状況も先月までと同様です。このような脅威は、外部メディア経由で感染 する機能(Generic!atr)を有しています。このAutorun ワームは、爆発的に感染することはあり ませんが、コミュニケーションやビジネス機会などの増加に伴い、人を介して徐々に感染を拡大 していく傾向があります。また、企業・団体の外部から感染するといった特徴や、一度侵入を許 すとシステム内で感染を広げる特徴も存在します。USB メモリーなどのリムーバブルメディア を利用する際に、企業・団体の内外を問わず注意する必要があるといえるでしょう。

なお、検知会社数の11 位にランクインしているGeneric FakeAlert.iv は、偽セキュリティソフ トウェアを対象にした一般的検知名です。感染経路は、Drive-by-Download 攻撃の他に、偽の メールや検索サイトの検索結果を操作するSEO(Search Engine Optimization)といった、ソー シャルエンジニアリング手法が利用されています。また、Facebook などのSNS も有効な感染経 路となっています。メール、Web サイトを問わず、リンクをクリックする際には、十分に注意 してください。

検知会社数2010年 6月2010年 5月
順位ウイルス件数ウイルス件数
1Generic!atr1,254Generic!atr1,370
2Generic PWS.ak503Generic PWS.ak545
3PWS-Gamania.gen.a197PWS-Gamania.gen.a207
4Generic.dx176Generic.dx202
5PWS-Gamania!env.a145JS/Redirector.u194
6JS/Redirector.u136Generic VB184
7JS/Generic Exploit.j135PWS-Gamania156
8PWS-Gamania131Generic Dropper.lr135
9Generic VB114W32/Conficker.worm.gen.a130
10W32/Conficker.worm.gen.a113Downloader-CHF115

検知データ数2010年 6月2010年 5月
順位ウイルス件数ウイルス件数
1W32/Almanahe.c131,805W32/Almanahe.c113,185
2Generic PWS.y!bzn42,639Generic PWS.y!bzn48,916
3W32/Conficker.worm.gen.a22,971W32/Conficker.worm.gen.a37,341
4W32/Conficker.worm!job20,784W32/Conficker.worm!job31,111
5W32/Pate.b16,341Generic!atr17,292
6Generic!atr15,161Exploit-PNGfile16,015
7Generic.dx!suh12,668W32/Sality.n15,540
8Generic PWS.ak9,502Generic PWS.ak11,157
9X97M/Laroux.go6,771X97M/Laroux.go6,634
10New Malware.j5,063W32/Almanahe4,239

検知マシン数2010年 6月2010年 5月
順位ウイルス件数ウイルス件数
1Generic!atr4,443Generic!atr4,705
2Generic PWS.ak1,706Generic PWS.ak1,592
3W32/Conficker.worm.gen.a1,021W32/Conficker.worm.gen.a1,575
4W32/Conficker.worm!job919W32/Conficker.worm!job1,379
5PWS-Gamania.gen.a690PWS-Gamania.gen.a674
6PWS-Gamania!env.a397Generic.dx!sje447
7PWS-Gamania334PWS-Gamania377
8Generic.dx309Generic.dx366
9W32/Conficker.worm210Generic VB348
10X97M/Laroux.a.gen205JS/Redirector.u264
【PUP】

PUP(不審なプログラム)は従来と比べて大きな変化はありません。全体的な件数も先月とほと んど変化はありません。多くのPUP はインターネットからダウンロードしたフリーウェア等に 付加されており、フリーウェアの利用にあたっては十分に注意が必要です。

検知会社数2010年 6月2010年 5月
順位PUP件数PUP件数
1Generic PUP.x1,571Generic PUP.x1,628
2Adware-OptServe971Adware-OptServe984
3Generic PUP.d825Generic PUP.d833
4Generic PUP.z475Generic PUP.z511
5MySearch448MySearch473
6MWS438MWS453
7ASKToolbar.dll331ASKToolbar.dll344
8RemAdm-VNCView317RemAdm-VNCView333
9Adware-Softomate.dll298Adware-Softomate.dll317
10generic!bg.fmx230generic!bg.fmx251

検知データ数2010年 6月2010年 5月
順位PUP件数PUP件数
1MWS81,290MWS76,980
2Generic PUP.x65,944Generic PUP.x62,837
3Adware-OptServe58,443Adware-OptServe56,154
4MySearch50,948MySearch46,849
5Generic PUP.d38,279Generic PUP.d36,177
6Exploit-MIME.gen.c22,298Adware-DoubleD.dll21,254
7RemAdm-VNCView21,830RemAdm-VNCView19,512
8Adware-DoubleD.dll20,024Generic PUP.z18,503
9Generic PUP.z18,280Exploit-MIME.gen.c17,508
10ASKToolbar.dll17,643ASKToolbar.dll16,394


検知マシン数2010年 6月2010年 5月
順位PUP件数PUP件数
1Generic PUP.x3,288Generic PUP.x3,388
2Adware-OptServe1,752Adware-OptServe1,775
3MySearch1,554MySearch1,635
4Generic PUP.d1,435Generic PUP.d1,452
5RemAdm-VNCView1,187RemAdm-VNCView1,218
6Generic PUP.z752Generic PUP.z966
7MWS712MWS726
8ASKToolbar.dll590ASKToolbar.dll602
9Adware-Softomate.dll434Adware-Softomate.dll448
10Tool-ProduKey382Tool-ProduKey399

1995年に設立されたMcAfee Labsは、世界30ヶ国、350名以上 の専任研究者を抱え、マルウェアやPUP、ホスト侵入、ネットワーク侵入、モバイルマルウェア、脆弱性の調査に特化した研究チームが、24時間365日、セキュリティを幅広く多面的に研究しています。こまた、セキュリティ対策で最も重要なファイルや検索エンジン等の更新をマカフィーのデータセンターが全自動で行う企業向けクライアント・セキュリティ製品「McAfee Total Protection Service (マカフィー トータル プロテクション サービス)」のユーザーは、国内で50,000社を超え、このデータセンターでは顧客のPCのマルウェア情報をすべて捕捉しています。

■ マカフィーについて
マカフィーは、カリフォルニア州サンタクララに本社を置く、セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニーです。マカフィーは、世界中のセキュリティに関する手強い難題に絶えず取り組んでいます。また、世界中で使用されているシステムとネットワークの安全を実現する高い実績を誇る革新的なソリューションとサービスを提供し、ユーザーのインターネットへの安全な接続、ウェブの閲覧および取引の安全を確実に支えています。受賞歴を誇るすばらしい研究チームとともに、マカフィーは革新的な製品を送り出しています。個人ユーザーをはじめ、企業、官公庁・自治体、ISPなど様々なユーザーは、コンプライアンスの確保、データの保全、破壊活動の阻止、脆弱性の把握を実現し、またセキュリティレベルを絶えず管理し、改善することができます。
詳しくは、 http://www.mcafee.com/jp/をご覧ください。

マカフィーでは、セキュリティに関するさまざまな研究成果や調査結果をWeb上で公開しています。詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.mcafee.com/japan/security/publication.asp

McAfee、マカフィーは、米国法人McAfee, Inc.またはその関係会社の米国またはその他の国における登録商標または商標です。本書中のその他の登録商標及び商標はそれぞれその所有者に帰属します。
(C)2010 McAfee, Inc. All Rights Reserved.