製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
パートナー
会社案内
 
- 沿革
- プレスリリース
- 採用情報
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
大企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → 会社案内 → プレスリリース

*プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報となり、閲覧時とは異なる場合があります。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

マカフィーのネットワーク不正侵入防止ソリューション、セキュリティ有効性とスループットでNSS Labs 社比較テストの業界最高値を獲得
IPS ポリシーを微調整することなく、効果的なネットワークセキュリティを実現
2010年11月10日

セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニー、McAfee, Inc.(NYSE: MFE、以下、 マカフィー)は、ネットワーク不正侵入防止ソリューションMcAfee® Network Security Platform (マカフィー ネットワーク セキュリティ プラットフォーム) M-8000 アプライアンスが、NSS Labs 社のIPS(Intrusion Prevention System: 不正侵入防止システム)比較テスト「NSS Labs 2010 Network IPS Test Results」において、セキュリティの有効性およびスループット(単位時 間あたりの処理能力)で最高スコアを獲得したことを本日発表しました。この結果は、第三者評 論機関や研究所、アナリスト、お客様などから、様々な脅威からの防護やネットワークパフォー マンス、また運用の容易さに対するマカフィーの取り組みが、全て認められたことを裏付けてい ると確信しています。

テストでは、マカフィーの初期設定でのセキュリティの有効性が、過去最高である92%を獲得し ました。この結果は、他社のIPS ソリューションと異なり、マカフィーのIPS を導入すれば、企 業は細かいポリシー調整を行うことなく、極めて高い水準の防護を実現できることを示していま す。業界におけるセキュリティの有効性の平均値は50%を下回っており、企業はIPS ポリシー の微調整に何時間も費やすことなく、効果的なネットワークセキュリティを実現することができ るでしょう。

NSS Labs 社の社長、リック・モイ(Rick Moy)氏は次のように述べています。
「マカフィーのNetwork Security Platform は、NSS Labs 社の比較テストで常に好成績を収め ており、今年はそのテスト水準を引き上げるまでに至りました。実際の使用事例に基づいた、 1,100 以上の活動中のエクスプロイトを含むNSS Labs 社のテストレポートと分析結果は、多く の企業が製品購入を決定する際の必需品となっています。ポリシー調整はIPS 管理の重要な要素 であり、そのまま使用可能な有効性の高いポリシー設定により、企業はより少ない労力でより強 固な防護を実現することができます。」

NSS Labs 2010 Network IPS Test Results の主な結果は以下の通りです。

  • 初期設定でのセキュリティの有効性が、業界最高の92%
  • 調整後のセキュリティの有効性が、業界最高の95%
  • 実際と同じ状況下でのスループットが、業界最高の13.2Gbps 以上
  • 回避対策の範囲が100%

マカフィーのネットワークセキュリティ担当シニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー、 リース・ジョンソン(Rees Johnson)は次のように述べています。
「今回のテスト結果は、マカフィーのネットワークセキュリティに対する取り組みを裏付けるものです。マカフィーは7年以上、お客様が最善の防護を得られるよう、ネットワークセキュリティプラットフォームの構築に力を入れてきました。今回のNSS Labs社の調査で、すばらしいスコアを達成できたのは、日頃の継続的な取り組みの成果であると考えています。」

マカフィーは、2003年に画期的な脆弱性ベースのネットワークIPSを発表して以来、世界最高のネットワーク防御ソリューションを開発することに全力を注いできました。マカフィーは、世界中にNetwork Security Platformの開発に専念しているエンジニアを有しています。同時に、500人を超えるMcAfee Labs (マカフィー ラボ)の研究者が、プラットフォームを強化するリアルタイムの脆弱性の研究データを提供しています。Network Security Platformは、拠点向けの100Mbpsから、データセンターやネットワークコア向けの10Gbpsまで、幅広いフォームファクタで提供されています。

製品情報について詳細は、下記ページをご覧ください。
http://www.mcafee.com/japan/products/network_security_platform.asp

■マカフィーについて
マカフィーは、カリフォルニア州サンタクララに本社を置く、セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニーです。マカフィーは、世界中のセキュリティに関する手強い難題に絶えず取り組んでいます。また、世界中で使用されているシステムとネットワークの安全を実現する高い実績を誇る革新的なソリューションとサービスを提供し、ユーザーのインターネットへの安全な接続、ウェブの閲覧および取引の安全を確実に支えています。受賞歴を誇るすばらしい研究チームとともに、マカフィーは革新的な製品を送り出しています。個人ユーザーをはじめ、企業、官公庁・自治体、ISPなど様々なユーザーは、コンプライアンスの確保、データの保全、破壊活動の阻止、脆弱性の把握を実現し、またセキュリティレベルを絶えず管理し、改善することができます。詳しくは、http://www.mcafee.com/jp/をご覧ください。

マカフィーでは、セキュリティに関するさまざまな研究成果や調査結果をWeb上で公開しています。詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.mcafee.com/japan/security/publication.asp

McAfee、マカフィーは、米国法人McAfee, Inc.またはその関係会社の米国またはその他の国における登録商標または商標です。本書中のその他の登録商標及び商標はそれぞれその所有者に帰属します。
(C) 2010 McAfee, Inc. All Rights Reserved.