製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
パートナー
会社案内
 
- 沿革
- プレスリリース
- 採用情報
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
大企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → 会社案内 → プレスリリース
マカフィー、ユーザー参加型の「企業向け製品コミュニティサイト」をオープン
サポート部門が主体となり、企業セキュリティに関するディスカッションの場を提供
2011年4月18日

セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニー、McAfee Inc.の日本法人、マカフィー 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長兼社長加藤孝博、以下マカフィー®)は、ユー ザーの顧客満足度向上に向けて、ユーザー参加型の「マカフィー 企業向け製品コミュニティサイ ト」を開設、本日2011 年4 月18 日より運営を開始します。

マカフィーの調査によると、2010 年に新たに作成されたマルウェアの数は2,000 万個に上って おり*1、その増加傾向はとどまるところを知りません。また、更なる高度化が進むサイバー攻撃 は、物的資産から機密情報や知的財産といった情報資産にターゲットを変更しており、セキュリ ティベンダーに求められている役割は、適切なセキュリティの提供だけではなく、迅速な情報の 発信や開示、企業セキュリティ全般に関するディスカッションの場の提供などへと、広がりをみ せています。

マカフィーではこれらの状況を踏まえ、企業向け製品のサポート部門が主体となり、ユーザー参 加型の「マカフィー 企業向け製品コミュニティサイト」を新たに開設しました。コミュニティサ イトでは、企業向け製品ユーザーのフリーディスカッションスペースの設置だけではなく、サポ ート情報メールマガジン「マカフィー サポート通信」の配信、サポート Q&A の更新情報、製 品やパッチのリリース情報の掲載などを行います。同時に、コミュニティサイトと連動して「企 業向けお客様サポート公式Twitter」を開設し、Twitter 上でもサポート情報をリアルタイムに配 信していきます。なお、コミュニティサイトは、マカフィー製品のユーザーで無い方でも登録可 能で、登録メンバーであれば誰でもディスカッションスペースへ投稿することができます。

マカフィーでは、コミュニティサイトを危険度の高いウイルス情報や最新の脆弱性情報などとい った緊急度の高いセキュリティ情報を発信する媒体として活用することを検討しており、今後も これらの活動を通し、顧客満足度向上に努めていきます。

*1) 出典:McAfee 脅威レポート:2010 年第4 四半期

マカフィー 企業向け製品コミュニティサイト概要

URL:https://community.mcafee.com/community/japan
運営開始日:2011年4月18日
提供コンテンツ:運営開始時の公開内容は、以下の新規内容およびバックナンバーです。

  • 企業向け製品ユーザーのディスカッションスペース
  • サポート情報メールマガジン「マカフィー サポート通信」
  • サポート Q&A
  • 製品リリース情報
  • パッチリリース情報

ページイメージ
コミュニティサイト

マカフィー 企業向けお客様サポート公式Twitter概要

アカウント名:McAfee_BTS_JP (http://twitter.com/McAfee_BTS_JP/)
運営開始日:2011年4月18日
提供コンテンツ:コミュニティサイトで生成されるRSS (Really Simple Syndication)を使用して更新情報を自動配信

■マカフィーについて
マカフィーは、インテル・コーポレーション(NASDAQ:INTC)の完全子会社であり、セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニーです。世界中で使用されているシステム、ネットワーク、モバイルデバイスの安全を実現する革新的なソリューションとサービスを提供し、ユーザーのインターネットへの安全な接続、webの閲覧およびオンライン取引の安全を確実に支えています。マカフィーは、他の追随を許さないクラウドベースのセキュリティ技術基盤Global Threat Intelligence™(グローバル スレット インテリジェンス)を活用して、革新的な製品を送り出しています。個人ユーザーをはじめ、企業、官公庁・自治体、ISPなど様々なユーザーは、コンプライアンスの確保、データの保全、破壊活動の阻止、脆弱性の把握を実現し、またセキュリティレベルを絶えず管理し、改善することができます。お客様の安全を確保するため、マカフィーは、新しい手法の開発に日々真摯に取り組んでいます。詳しくは、http://www.mcafee.com/jp/をご覧ください。

マカフィーでは、セキュリティに関するさまざまな研究成果や調査結果をweb上で公開しています。詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.mcafee.com/japan/security/publication.asp

McAfee、マカフィーは、米国法人McAfee, Inc.またはその関係会社の米国またはその他の国における登録商標または商標です。本書中のその他の登録商標及び商標はそれぞれその所有者に帰属します。
(C) 2011 McAfee, Inc. All Rights Reserved.