製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
パートナー
会社案内
 
- 沿革
- プレスリリース
- 採用情報
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
大企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → 会社案内 → プレスリリース
マカフィー、セキュア短縮URL サービス「mcaf.ee」のアップデート版を公開
ソーシャルメディアで安全なURL を共有すると共に、Web サイトの評価機能を強化
2011年5月17日

セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニー、McAfee, Inc.(以下、マカフィー) は、危険なWeb サイトのリンク先が隠された短縮URL がTwitter(ツイッター)やFacebook (フェイスブック)などのソーシャルメディアへ多く投稿されている状況を受け、セキュア短縮 URL サービス「mcaf.ee」のアップデート版を、本日2011 年5 月17 日より公開しました。

サイバー犯罪者は、日々新たな手法を犯行手口に取り入れており、ウイルス感染や個人情報の盗 難に遭う可能性は、ますます高まっています。中でも、現在流行している犯行手口として、URL (Web アドレス)短縮サービスの利用があげられます。サイバー犯罪者は、ユーザーの興味を引 きつけるキーワードを使用して悪質なリンクを作成し、bit.ly、TinyURL のような短縮URL サ ービスを利用してURL を投稿します。ユーザーがリンクをクリックすると、マルウェアが拡散 されるか、もしくは個人情報の入手を目的に作成された偽サイトなどへと誘導されます。短縮 URL サービスを利用すれば、Web サイトの本来のURL を隠しユーザーを騙すことができるた め、今後この手法の攻撃はさらに増加すると予測されます。

マカフィーでは、このような新手の攻撃に対抗するため、2010 年9 月より独自にセキュア短縮 URL サービス「mcaf.ee」を開始しました。このサービスでは、マカフィーのクラウドベースの セキュリティ技術基盤Global Threat Intelligence™(グローバル スレット インテリジェンス) を活用し、サイトの安全性を確認した上で、短縮URL を生成します。Global Threat Intelligence には、マルウェアのホスティングサイトやボットコントロールなど、既知の悪質なサイトが登録 されており、対象サイトが危険な場合、警告ページを表示することで、サイト閲覧を中止するよ う警告します。なおURL は、「http://mcaf.ee/―」の形式で生成されます。

また本サービスでは、対象サイトの安全性評価機能が備わっており、対象サイトの上段フレーム に評価結果を3 色の色別で表示します。「安全なサイト(緑)」はそのまま対象ページを表示しま すが、「疑わしいサイト(黄)」は警告とページへのリンクのみを表示、「危険なサイト(赤)」の 場合は、そのサイトを表示できないようブロックします。

今回のアップデートでは、初心者にも分かりやすいページデザインに刷新すると共に、URL 生成 ウインドウにFacebook ボタンとTwitter ボタンを配置することで、より簡単にURL をシェアす ることが可能になりました。また、Global Threat Intelligence の評価機能であるレピュテーショ ンインテリジェンスとの連携を強化し、対象サイトのWeb サイトレピュテーション情報やリンク の繋がりを示すリンクグラフ、メールサーバー情報などを表示するレポート機能を新たに搭載し ました。

セキュア短縮URLサービス「mcaf.ee」について詳細は、下記ページをご覧ください。
http://mcaf.ee/

セキュア短縮URLサービス「mcaf.ee」:メインページ
メインページ

■マカフィーについて
マカフィーは、インテル・コーポレーション(NASDAQ:INTC)の完全子会社であり、セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニーです。世界中で使用されているシステム、ネットワーク、モバイルデバイスの安全を実現する革新的なソリューションとサービスを提供し、ユーザーのインターネットへの安全な接続、webの閲覧およびオンライン取引の安全を確実に支えています。マカフィーは、他の追随を許さないクラウドベースのセキュリティ技術基盤Global Threat Intelligence™(グローバル スレット インテリジェンス)を活用して、革新的な製品を送り出しています。個人ユーザーをはじめ、企業、官公庁・自治体、ISPなど様々なユーザーは、コンプライアンスの確保、データの保全、破壊活動の阻止、脆弱性の把握を実現し、またセキュリティレベルを絶えず管理し、改善することができます。詳しくは、http://www.mcafee.com/jp/をご覧ください。

マカフィーでは、セキュリティに関するさまざまな研究成果や調査結果をweb上で公開しています。詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.mcafee.com/japan/security/publication.asp

McAfee、マカフィーは、米国法人McAfee, Inc.またはその関係会社の米国またはその他の国における登録商標または商標です。本書中のその他の登録商標及び商標はそれぞれその所有者に帰属します。
(C) 2011 McAfee, Inc. All Rights Reserved.