製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
パートナー
会社案内
 
- 沿革
- プレスリリース
- 採用情報
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
大企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → 会社案内 → プレスリリース
マカフィー、日本初となるプリペイドカード方式の個人向けセキュリティソフト「マカフィー アンチウイルス プラス POSA版」を発売開始
常に最新の機能に更新されるマカフィーの個人向け製品が、全国の小売店で購入可能に
2011年11月29日

セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニー、McAfee Inc.の日本法人、マカフィー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 ジャン・クロード・ブロイド、以下マカフィー®)は、インコム・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役: 荒井 琢麿、以下 インコム)が提供するPOSA技術※を活用した、日本初となるプリペイドカード方式の個人向けセキュリティソフト「マカフィー アンチウイルス プラス POSA版」を発売します。同カードは本日より、インコムのPOSAが導入されている全国の小売店各社にて順次販売を開始します。

・マカフィー アンチウイルス プラス POSA版

マカフィー アンチウイルス プラス POSA版

今回発売する「マカフィー アンチウイルス プラス POSA版」は、日本初のセキュリティソフトがインストール可能なプリペイドカードです。カードに印刷されている番号を入力することで「マカフィー アンチウイルス プラス(1年1ユーザー)」をダウンロードし、常に最新のセキュリティソフトをインストールすることができます。

通常プリペイドカード類の販売には、仕入れや在庫リスク、金券類の管理負荷といった多くの負担が発生しますが、インコムのPOSA技術を導入しているコンビニエンスストアをはじめとした流通各社は、これらのカードを、在庫リスクなく販売することが可能になります。

また、マカフィーのセキュリティソフトは、機能の更新や、製品のアップグレードが行われた時点で、自動的に最新の更新を受け取ることが可能です。これは、1年に1回だけのバージョンアップを行う他社との大きな違いであると同時に、POSレジにて決済された時点でカードが有効化されるPOSAカードとの親和性が非常に高いことを表しています。その他、POSAカードは券面デザインを活かしたプロモーション効果が大きいことが特徴であり、積極的な陳列・販売が可能です。

マカフィー アンチウイルス プラスは、クラウドベースのセキュリティ技術基盤Global Threat Intelligence™(グローバル スレット インテリジェンス)と機能連携することで、未知の脅威に対するリアルタイム保護を強化しており、情報漏えいやウイルス、スパイウェア、ハッカーなどによるオンライン攻撃などを未然に防止します。

※POS Activation: POSレジを用いて、プリペイドカード類を有効化する技術

販売・価格について

マカフィー アンチウイルス プラス POSA版は本日、2011年11月29日より、3,980円(1年1ユーザー)にて、インコムのPOSAが導入されている全国の小売店各社で順次販売を開始します。

■インコム・ジャパン株式会社
インコムは、ギフトカードおよびプリペイドカードに関連した技術提供を行っており、業界最大手の企業です。全世界で約225,000ヶ所の流通・販売網を構築しており、2010年度においては約1.1兆円のプリペイドカード、ギフトカードを流通しています。インコムの最新POSA (InComm's Fast Card Point-of-Sales Activation) 技術は、製品の販売や消費者への利便性に大きな変革をもたらしました。またプリペイド商品の販売方法の発展に貢献し、製品の梱包や流通においても多大な合理化を実現いたしました。さらには、インコムが保有する有効化や減算処理に関連した数多くの特許は業界にも革命をもたらし続けています。インコムは、米国ジョージア州アトランタを本社とし、全米及び、日本、カナダ、メキシコ、プエルトリコ、ヨーロッパ7ヵ国、オーストラリア、ニュージーランドで展開しています。詳しくは、http://www.incomm.co.jpをご覧ください。

■マカフィーについて
マカフィーは、インテル・コーポレーション(NASDAQ:INTC)の完全子会社であり、セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニーです。世界中で使用されているシステム、ネットワーク、モバイルデバイスの安全を実現する革新的なソリューションとサービスを提供し、ユーザーのインターネットへの安全な接続、webの閲覧およびオンライン取引の安全を確実に支えています。マカフィーは、他の追随を許さないクラウドベースのセキュリティ技術基盤Global Threat Intelligence™(グローバル スレット インテリジェンス)を活用して、革新的な製品を送り出しています。個人ユーザーをはじめ、企業、官公庁・自治体、ISPなど様々なユーザーは、コンプライアンスの確保、データの保全、破壊活動の阻止、脆弱性の把握を実現し、またセキュリティレベルを絶えず管理し、改善することができます。詳しくは、http://www.mcafee.com/jp/をご覧ください。
マカフィーでは、セキュリティに関するさまざまな研究成果や調査結果をweb上で公開しています。詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.mcafee.com/japan/security/publication.asp

McAfee、マカフィーは、米国法人McAfee, Inc.またはその関係会社の米国またはその他の国における登録商標または商標です。本書中のその他の登録商標及び商標はそれぞれその所有者に帰属します。
(C) 2011 McAfee, Inc. All Rights Reserved.