製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
パートナー
会社案内
 
- 沿革
- プレスリリース
- 採用情報
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
大企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → 会社案内 → プレスリリース
マカフィー、ガートナー社の「Magic Quadrant for Intrusion Prevention Systems」で不正侵入対策システムのリーダークアドラントに選出

2012年7月19日

セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニー、McAfee, Inc.(以下、マカフィー) は本日、調査・コンサルティングのリーディングカンパニーであるガートナー社(Gartner, Inc.、 以下ガートナー)により2012 年7 月5 日に発表された「Magic Quadrant for Intrusion Prevention Systems(不正侵入対策システムに関するマジック・クアドラント)」レポートにて、 「リーダークアドラント(Leaders Quadrant)」に選出されました。

この調査では、不正侵入対策システム(IPS)市場でソリューションを提供している大手ベンダ ーが分析されました。IPS について、レポートでは次のように述べられています。
「IPS デバイスはインラインで配備され、ネットワークトラフィックを全面的に再構築します。 シグネチャー、プロトコル異常の検出、ビヘイビア、ヒューリスティクスなど、複数の方法によ り検出を行います。インラインで配備されるため、さまざまな手法を使って、特定された攻撃を 確実にブロックできます。IPS 製品は脅威の変化に適応する必要があり、次世代IPS(NGIPS) は、第1 世代のIPS を回避する、ターゲットを絞った高度な脅威に対応するべく進化しています」 (ガートナー社「Magic Quadrant for Intrusion Prevention Systems」(Greg Young、John Pescatore) 2012 年7 月5 日より)

マカフィーのネットワークセキュリティ担当シニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー、 パット・カルフーン(Pat Calhoun)は、次のように述べています。
「マカフィーがリーダークアドラントに選出されたことは、McAfee Network Security Platform およびMcAfee Security Connected のパフォーマンス、価値、強さ、マカフィー独自のセキュリ ティインテリジェンスの共有への取り組み、複数のセキュリティソリューションへのイベントの フィードが評価されたことによるものと考えています。最近の高度な攻撃を防ぐには、ネットワ ークの物理的な配置以外の環境要因を理解できるネットワークセキュリティが必要ですが、 McAfee Network Security Platform はすでにそれを実現しています」

ネットワーク不正侵入対策システム(IPS)のグローバルリーダーであるマカフィーは、ネット ワークセキュリティへの投資を最適化できる柔軟な配備オプションを提供しながら、圧倒的なレ ベルのセキュリティを実現します。McAfee Network Security Platform は、カテゴリー最高の セキュリティ効果、スケーラブルなマルチギガビットのパフォーマンス、確実なネットワークセキュリティ管理を可能にする次世代のネットワークIPS コントロールを提供します。

「Magic Quadrant for Intrusion Prevention Systems」レポート全文については、下記ページを ご覧ください(英語のみ)
http://www.gartner.com/reprints/mcafee-vol8?id=1-1B9PW2W&ct=120706&st=sb

■マカフィーについて
マカフィーは、インテル・コーポレーション(NASDAQ:INTC)の完全子会社であり、セキュ リティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニーです。世界中で使用されているシステム、ネ ットワーク、モバイルデバイスの安全を実現する革新的なソリューションとサービスを提供し、 ユーザーのインターネットへの安全な接続、web の閲覧およびオンライン取引の安全を確実に支 えています。マカフィーは、他の追随を許さないクラウドベースのセキュリティ技術基盤Global Threat Intelligence™(グローバル スレット インテリジェンス)を活用して、革新的な製品を送 り出しています。個人ユーザーをはじめ、企業、官公庁・自治体、ISP など様々なユーザーは、 コンプライアンスの確保、データの保全、破壊活動の阻止、脆弱性の把握を実現し、またセキュ リティレベルを絶えず管理し、改善することができます。詳しくは、http://www.mcafee.com/jp/ をご覧ください。

マカフィーでは、セキュリティに関するさまざまな研究成果や調査結果をweb 上で公開していま す。詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.mcafee.com/japan/security/publication.asp

McAfee、マカフィーは、米国法人McAfee, Inc.またはその関係会社の米国またはその他の国における登録商標または商標です。 本書中のその他の登録商標及び商標はそれぞれその所有者に帰属します。
(C) 2012 McAfee, Inc. All Rights Reserved.