製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
パートナー
会社案内
 
- 沿革
- プレスリリース
- 採用情報
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
大企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → 会社案内 → プレスリリース

※当資料は、2012年9月12日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳です。

マカフィー、Ultrabook™ に対応した マカフィー・アンチセフト新バージョンを発表
インテル社と盗難防止対策製品を共同開発、個人ユーザーのデバイスや個人情報を保護
2012年9月19日

セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニー、McAfee, Inc.(以下、マカフィー) は、Ultrabook™の紛失・盗難時にデバイスを保護するマカフィー・アンチセフト セキュリティソフトウェアの新バージョンを発表しました。今回の機能強化は、マカフィーがインテル・コーポレーションと取り組んできた盗難防止対策製品共同開発の成果です。インテル・アンチセフトテクノロジーを活用して、今日のインターネット社会における、個人ユーザーのデバイスとデータの保護を提供します。

Ponemon Institute社の2007年の調査によると、ノートPC は53秒に1台の割合で盗難に遭っており、デジタル資産の保護はますます重要になっています。マカフィー・アンチセフトは、ハードウェア支援型のセキュリティ機能に高度なソフトウェアを組み合わせ、ノートPCの紛失・盗難時において個人データを安全に保護します。今回はモバイルデバイスの新しいカテゴリーであるUltrabookに対応しており、紛失・盗難時にはデバイスを追跡し、リモートからのロックによって個人情報を保護することができます。また、データ暗号化機能やデータを確実に保護しながら、紛失・盗難時にデバイスを追跡する「ステルスモード」が搭載されております。さらに、ハードディスクが取り外されたり、OSが再インストールされたりした場合でも、改ざん防止機能によってユーザーの情報を安全に保護します。

マカフィーのコンシューマビジネス担当シニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー、スティーヴ・ペトラッカ(Steve Petracca)は次のように述べています。
「デバイスの紛失や盗難時、マカフィー・アンチセフトはプロアクティブな防止対策によってUltrabook内のデータや個人情報を保護することができます。マカフィーとインテルによる共同開発の成果は、モビリティが高まっていく世界においてデジタルコンテンツを安全に保護します」

インテルのPCクライアントサービス事業部門担当ゼネラルマネージャー、ジョージ・タンガデュライ(George Thangadurai)は次のように述べています。
「これまでにない高レベルのセキュリティ機能によって、Ultrabookユーザーに、より安全、安心なコンピューティング体験を提供します」

マカフィー・アンチセフトは、Ultrabookの紛失・盗難時に個人情報を保護するとともに、ユーザーがデバイスの現在位置を捜索して、リモートからロックできるようにします。今回発表する最新バージョンの主な特長は次の通りです。

位置情報の捜索と追跡

  • 利用可能なWi-Fi、GPS、3Gのデータを使用して、Ultrabookの現在位置を捜索・追跡します。

ファイルの保護

  • 個人用ファイルのオンザフライの暗号化。暗号化キーはハードウェアに格納され、盗難時に自動的に削除されます。
  • 改ざん防止機能によってソフトウェアのアンインストールを防止し、ハードディスクが取り外されたり、OSが再インストールされたりした場合でも、個人データを保護します。

ロックモード

  • ロックモードには、インテル・アンチセフトテクノロジーを使用した、デバイスに対するアクセスをすべて無効にするロックダウンモード、ユーザーのデータを保護しながらデバイスの位置捜索を可能とするステルスモード、さらにロック機能を一時的に中断するバケーションモード、修理店モードといった、さまざまな種類があります。
  • ロックの方法には、ユーザーによる手動のロックとユーザーが設定可能なタイマーによる時間ベースの自動ロックがあります。

カスタマイズ可能な紛失デバイス発見時のメッセージ

  • 不正なユーザーによるノートPCの起動時に表示するメッセージを、自由にカスタマイズできます。

管理コンソール

  • Webベースのツールによって、紛失・盗難されたデバイスへの迅速かつ簡単なシステムロックの起動、設定のメンテナンス、住所などの位置捜索履歴を地図上で閲覧することなどが可能です。

再アクティベーション

  • •ユーザーは、システムの起動時にロック解除用のパスフレーズを入力します。マカフィーカスタマーサポートのリモートからの支援を受けることもできます。

価格、提供時期、互換性

マカフィー・アンチセフトは、主要なメーカーより発売されるUltrabookのプリインストールソフトウェアとして利用できます。マカフィー・アンチセフトの希望小売価格は税込2,980円です。この価格で1年間、保護を提供します。主要なWebブラウザーはサポートしています。

■マカフィーについて
マカフィーは、インテル・コーポレーション(NASDAQ:INTC)の完全子会社であり、セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニーです。世界中で使用されているシステム、ネットワーク、モバイルデバイスの安全を実現する革新的なソリューションとサービスを提供し、ユーザーのインターネットへの安全な接続、webの閲覧およびオンライン取引の安全を確実に支えています。マカフィーは、他の追随を許さないクラウドベースのセキュリティ技術基盤Global Threat Intelligence™(グローバル スレット インテリジェンス)を活用して、革新的な製品を送り出しています。個人ユーザーをはじめ、企業、官公庁・自治体、ISPなど様々なユーザーは、コンプライアンスの確保、データの保全、破壊活動の阻止、脆弱性の把握を実現し、またセキュリティレベルを絶えず管理し、改善することができます。詳しくは、http://www.mcafee.com/jp/をご覧ください。

マカフィーでは、セキュリティに関するさまざまな研究成果や調査結果をweb上で公開しています。詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.mcafee.com/japan/security/publication.asp

McAfee、マカフィーは、米国法人McAfee, Inc.またはその関係会社の米国またはその他の国における登録商標または商標です。本書中のその他の登録商標及び商標はそれぞれその所有者に帰属します。
(C) 2012 McAfee, Inc. All Rights Reserved.