製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
パートナー
会社案内
 
- 沿革
- プレスリリース
- 採用情報
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
大企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → 会社案内 → プレスリリース

※当資料は、2012年9月13日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳です。

マカフィー、マイケル・フェイをCTOに任命
セキュリティ管理、技術的イノベーションおよび次世代製品の変革を指揮
2012年9月24日

セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニー、McAfee, Inc.(以下、マカフィー)
は本日、マイケル・フェイ(Michael Fey)がワールドワイド・チーフ・テクノロジー・オフィ サー(最高技術責任者;CTO)に就任することを発表しました。フェイは直近で、マカフィーに おけるフィールドセールスエンジニアリング/先進技術部門を統括していましたが、今回の指名に より各地域、各部門の CTO チームおよび市場開拓チームを管理する CTO オフィスを直接統括し、 グローバル・セールス・エンジニアや先進技術のチームの指揮を執ります。

フェイは、マカフィーのあらゆる製品戦略の成功を確実なものとするため、エンジニアリング部 門やビジネス部門のリーダーシップチームと緊密に連携します。CTO オフィスは、顧客や市場の ニーズに応えるイノベーションとビジネスの実行にとどまらず、マカフィーの次世代製品形成に も集中的に取り組んでいきます。

フェイは複数の IT 企業にて主導的な役職を歴任後、2007 年にマカフィーに入社しました。また、 情報セキュリティの監督責任を担う企業の幹部向けにアドバイスを提供する「セキュリティの戦 場:エグゼクティブ向けのフィールドマニュアル(“Security Battleground: an Executive Field Manual)」の主執筆者でもあります。

マカフィー共同社長、トッド・ゲブハートは次のように述べています。
「イノベーションは、マカフィーが受け継いできた強力な資産であり、マカフィーの評価を高め てきました。フェイは引き続きイノベーションを推進するビジョンを持ったリーダーです。サイ バー脅威が絶えず進化を続ける中、CTO オフィスは、セキュリティやプライバシーにおける困難 な問題に対応するテクノロジー製品群を構築するという大きな役目を担うことになります。フェ イは、その統率者として最適な人材です」

フェイは次のように述べています。
「私たちは数年先を見越して、企業や政府、そしてユーザーの安全を確保するために、絶えずイ ノベーションを起こしていく必要があると考えております。最近では驚くほど洗練された標的型 攻撃が見られ、サイバー犯罪者たちは賢明で、組織化され、そして本気であることが分かっています。ですから私たちは、彼らを上回り、より賢明に、組織化され、そして必死であることが求 められると考えております。私自身のスキルを活かし、次世代のハードウェアで強化されたソリ ューションを開発し、マカフィー独自のクラウドベースのリアルタイムなグローバル脅威情報サ ービスである Global Threat Intelligence(グローバル スレット インテリジェンス)ネットワー クを拡大し、Security Connected Platform(セキュリティ コネクテッド プラットフォーム)*1 を構築することを楽しみにしています」

*1 セキュリティ施策の統合管理、McAfee Global Threat Intelligence との連携、またハードウェア・ソフトウェ ア連携技術による包括的なセキュリティプラットフォーム

■マカフィーについて
マカフィーは、インテル・コーポレーション(NASDAQ:INTC)の完全子会社であり、セキュ リティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニーです。世界中で使用されているシステム、ネ ットワーク、モバイルデバイスの安全を実現する革新的なソリューションとサービスを提供し、 ユーザーのインターネットへの安全な接続、web の閲覧およびオンライン取引の安全を確実に支 えています。マカフィーは、他の追随を許さないクラウドベースのセキュリティ技術基盤 Global Threat Intelligence™(グローバル スレット インテリジェンス)を活用して、革新的な製品を送 り出しています。個人ユーザーをはじめ、企業、官公庁・自治体、ISP など様々なユーザーは、 コンプライアンスの確保、データの保全、破壊活動の阻止、脆弱性の把握を実現し、またセキュ リティレベルを絶えず管理し、改善することができます。詳しくは、http://www.mcafee.com/jp/ をご覧ください。

マカフィーでは、セキュリティに関するさまざまな研究成果や調査結果を web 上で公開していま す。詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.mcafee.com/japan/security/publication.asp

McAfee、マカフィーは、米国法人 McAfee, Inc.またはその関係会社の米国またはその他の国における登録商標または商標です。 本書中のその他の登録商標及び商標はそれぞれその所有者に帰属します。
(C) 2012 McAfee, Inc. All Rights Reserved.