製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
パートナー
会社案内
 
- 沿革
- プレスリリース
- 採用情報
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
大企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → 会社案内 → プレスリリース

※当資料は、2012年9月26日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳です。

マカフィー、ガートナー社のマジック・クアドラント調査において、セキュアメールゲートウェイのリーダークアドラントに選出

2012年10月5日

セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニー、McAfee, Inc.(以下、マカフィー)は本日、調査・コンサルティングのリーディングカンパニーであるガートナー社(Gartner, Inc.、以下ガートナー)により、2012年8月15日に発表された「Magic Quadrant for Secure E-mail Gateways(セキュアメールゲートウェイに関するマジック・クアドラント)」レポートにて、「リーダークアドラント(Leaders Quadrant)」に選出されたことを発表しました。本調査は、メールセキュリティソリューションを提供するベンダーを評価するものです。

ガートナーでは、高い業績を上げ、市場の方向性に対する明確なビジョンを有し、積極的に能力を構築して市場におけるリーダーシップの地位を保つ企業をリーダーとして定義としています。選択基準としては、戦略的なベンダー、データ漏えい防止機能、暗号化、標的型フィッシング攻撃からのより最適な防御に焦点を置いています。

マカフィーのネットワークセキュリティ担当シニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー、パット・カルフーン(Pat Calhoun)は次のように述べています。
「ガートナーからリーダークアドラントに選出されたことは、マカフィーが包括的なメールセキュリティソリューション機能のほか、顧客のニーズに応じて優れたビジョンと高い実行能力を提供していることを表すものと考えています。また、マカフィーのメール保護ソリューションの強度、安定性、柔軟性、そして効率性を示すものでもあります」

McAfee Email Protection(マカフィー イーメール プロテクション)は、ハードウェアアプライアンス、仮想アプライアンス、クラウドベース、ブレードサーバー型など、メールセキュリティソリューションを複数の形態で提供しています。マカフィーは、メッセージングセキュリティの向上とともに、スパムや帯域幅の消費、マルウェア駆除、データ損失に関わるコスト削減に向けて、エンタープライズクラスの機能と柔軟性を包括的に提供します。顧客は追加コストを支払うことなく、柔軟に複数の形態を利用、あるいはひとつの形態から別形態に変更することが可能です。マカフィーのメールセキュリティソリューションは、McAfee Email Protection、 McAfee SaaS Email Encryption(マカフィー SaaS イーメール エンクリプション)、およびMcAfeeSecurity for Email Servers(マカフィー セキュリティ フォー イーメール サーバーズ)で構成されています。

「Magic Quadrant for Secure E-mail Gateways」レポートの全文については、ガートナーのウェブサイトをご覧ください。

■ガートナー社のマジック・クアドラントについて

ガートナーは、ガートナーのリサーチに掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではなく、またテクノロジーユーザーに対し最高の評価を得たベンダーを選択するよう勧告するものではありません。ガートナーのリサーチは、ガートナーのリサーチ組織による見解を表すものであり、事実として解釈されるべきものではありません。ガートナーは本リサーチに関して、明示、黙示を問わず、特定の目的に対する商品性、適合性の保証を含む、一切の保証を行うものではありません。

■マカフィーについて
マカフィーは、インテルコーポレーション(NASDAQ:INTC)の完全子会社であり、セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニーです。世界中で使用されているシステム、ネットワーク、モバイルデバイスの安全を実現する革新的なソリューションとサービスを提供し、ユーザーのインターネットへの安全な接続、webの閲覧およびオンライン取引の安全を確実に支えています。マカフィーは、他の追随を許さないクラウドベースのセキュリティ技術基盤Global Threat Intelligence™(グローバル スレット インテリジェンス)を活用して、革新的な製品を送り出しています。個人ユーザーをはじめ、企業、官公庁・自治体、ISPなど様々なユーザーは、コンプライアンスの確保、データの保全、破壊活動の阻止、脆弱性の把握を実現し、またセキュリティレベルを絶えず管理し、改善することができます。詳しくは、http://www.mcafee.com/jp/をご覧ください。

マカフィーでは、セキュリティに関するさまざまな研究成果や調査結果をweb上で公開しています。詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.mcafee.com/japan/security/publication.asp

McAfee、マカフィーは、米国法人McAfee, Inc.またはその関係会社の米国またはその他の国における登録商標または商標です。本書中のその他の登録商標及び商標はそれぞれその所有者に帰属します。
(C) 2012 McAfee, Inc. All Rights Reserved.