製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
パートナー
会社案内
 
- 沿革
- プレスリリース
- 採用情報
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
大企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → 会社案内 → プレスリリース

※本リリースは、マカフィーとインテルによる共同発表です。なお、当資料は2013年1月7日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳です。

マカフィーとインテル、個人ユーザー向けのセキュリティの新しい取り組みを発表 新しいデジタルライフ保護サービスのベータ版を提供開始

2013年1月10日

セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニー、McAfee, Inc.(以下、マカフィー)とインテルは本日、パーソナルデバイスの多様化と利用スタイルの変化を受け、ユーザーのデジタルライフ全般の保護を目的とした革新的なセキュリティソリューションを提供すると発表しました。これはマカフィーとインテルが個人ユーザー向けのセキュリティ対策において、これまでとは異なるセキュリティ体験を提供しようとするもので、パーソナルデバイスの保護、オンライン上のパーソナルデータやIDの保護を中心に据えるものです。このユーザー中心のアプローチによって、デバイスや場所を選ばずにデジタルライフを楽しむ個人ユーザーのセキュリティニーズに対応する総合的で価値の高いサービスを提供します。マカフィーによるこのセキュリティサービスは、まず、ベータ版としてパートナーに提供され、個人ユーザー向けバージョンは2013年中頃に発売予定です。

インターネットに接続するデバイスが激増し、オンラインコンテンツやサービスの有用性が急激に高まったことにより、個人ユーザーがインターネットを利用する時間が増えています。オンラインショッピングやバンキング、情報共有などを行う常時接続ユーザーは、かつてない量の個人情報や資産情報を、高度化する攻撃や詐欺の危険にさらしています。このような新しいユーザー環境、蔓延する個人情報という環境でユーザーを保護するためには、より包括的なセキュリティアプローチが必要です。

新しいコンピューティング・パラダイムへの対策

マカフィーのコンシューママーケティング担当バイスプレジデント、ギャリー・デイビスは次のように述べています。
「人々がオンライン上における各自のライフスタイルにあわせて何種類ものデバイスを利用するようになるにつれて、個人ユーザーのセキュリティに対するニーズは増加していきます。マカフィーでは個人ユーザーのセキュリティ確保に絶え間なく取り組み、あらゆるユーザーが、今日のデジタル時代の可能性を存分に体験することができるよう注力しています。もはや、1つのデバイスを特定のマルウェアから守るだけでは不十分です。それよりも私たちに必要なのは、デバイスやその利用場所を問わずに、インターネット上で個人ユーザーを守ることです。」

個人ユーザー中心のオンラインセキュリティ強化例
  • デバイスの安全防護対策:PC、Mac、モバイルデバイス(スマートフォン、タブレットなど)を包括的に防護。新たなセキュリティサービスは、異なるデバイス間でもコンテンツなどが共有可能な「クロスデバイス」対応かつ、クラウド上にあるため、個人ユーザーは、あらゆる場所で、あらゆるデバイスの機能を活用することができます。
  • アイデンティティプロテクション:ユーザー中心のセキュリティアプローチでは、盗難や不正使用からアイデンティティや個人情報を守る機能を組み入れることにより、ユーザーは、自分のアイデンティティの安全と信頼性を保つことができます。さらに、インターネット上のアクセス先やサービスの安全性を心配する必要がなくなります。
  • パーソナルデータセキュリティ:セキュリティ技術をシンプルにすることにより、保存先がデバイスかクラウドかを問わず、あらゆる場所での個人情報保護を可能にします。

インテル コーポレーションのセキュリティソフトウェア&サービス部門担当部長のドン・ハーバート(Don Harbert)は、次のように述べています。
「セキュリティは、コンピューティング体験に不可欠な要素です。マカフィーとインテルの技術とイノベーションを合わせることで、個人ユーザーのデジタルライフの保護と充実におけるリーダーシップをさらに強化できるようになります」

個人ユーザーパートナー向け限定ベータ版の公開、提供について

1月8日から米国ラスベガスで開催されているCES(Consumer Electronics Show)にて、マカフィーのパートナーを対象に新しいパーソナルセキュリティソリューションのデモを実施します。個人ユーザーにとってのメリット、デジタルライフにどのような付加価値を提供するかをご確認いただけます。
デモンストレーションは、ベネチアンホテルのデルモニコ・ステーキハウス店内に置かれるマカフィーセントラル(McAfee Central)にて開催しています。

その他、個人ユーザー向けパーソナルセキュリティに関する詳細については、http://www.mcafee.comをご覧ください。 なお、日本での公開に関する詳細は未定です。

■マカフィーについて
マカフィーは、インテル コーポレーション(NASDAQ:INTC)の完全子会社であり、企業、官公庁・自治体、個人ユーザーが安全にインターネットの恩恵を享受できるよう、世界中のシステム、ネットワーク、モバイルデバイスを守るプロアクティブで定評あるセキュリティソリューションやサービスを提供しています。マカフィーは、Security Connected戦略、セキュリティにハードウェアを活用した革新的なアプロ―チ、また独自のGlobal Threat Intelligenceにより、常に全力でお客様の安全を守ります。詳しくは、http://www.mcafee.com/jp/ をご覧ください。

マカフィーでは、セキュリティに関するさまざまな研究成果や調査結果をweb上で公開しています。詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.mcafee.com/japan/security/publication.asp

インテル、Intelロゴは、米国およびその他の国における Intel Corporation の商標です。その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

McAfee、マカフィーは、米国法人McAfee, Inc.またはその関係会社の米国またはその他の国における登録商標または商標です。本書中のその他の登録商標及び商標はそれぞれその所有者に帰属します。
(C) 2013 McAfee, Inc. All Rights Reserved.