製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
パートナー
会社案内
 
- 沿革
- プレスリリース
- 採用情報
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
大企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → 会社案内 → プレスリリース

※当資料は、2013年3月11日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳です。

マカフィー、Androidベースの組み込みシステム向けホワイトリスト型セキュリティを発表
業界初 Android端末向けに強制実行できるセキュリティと不正防止機能を提供
2013年3月13日

セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニー、McAfee, Inc.(以下、マカフィー)は本日、Androidベースの組み込みシステム向けとしては業界初のホワイトリスト型のセキュリティソリューションとなる、Android向けのMcAfee Embedded Control(マカフィー エンベデッド コントロール)を提供開始したことを発表しました。本ソリューションはAndroidのカーネルに組み込むことができる唯一のセキュリティソリューションであり、OSに内蔵されるため、Androidベースの端末に対する悪意あるアプリケーションのインストールや実行を防ぐことが可能です。さらに本セキュリティソリューションでは、Android端末向けにアプリケーションレイヤーの保護も提供します。

Androidプラットフォームは組み込みシステム分野で急速に使用が進んでいます。UBM Electronics社の2012 Embedded Market Study(2012年組み込みシステム市場調査)によると、調査対象となった組み込みシステムエンジニアの13%は2012年のプロジェクトでAndroidを使用したと回答し、34%が2013年の使用を検討していると回答しています。多くの市場で拡大する一方、Androidは新たな攻撃の対象としても注目を集めることにもなっています。

Android向けMcAfee Embedded Controlは、不正防止機能、優れた運用形態、そしてAndroid端末の容易な管理を実現するものです。これまで、組み込みシステムに対して強制的に実行可能なセキュリティを実装する場合、Security-Enhanced Linux(SELinux)が唯一のOS選択肢でした。

これまで、Androidのセキュリティアプリケーションはユーザーレベルのみで機能し、端末がシステムレベルの攻撃を受けやすい状態にありました。マカフィーは、カーネルに内蔵できるセキュリティソリューションであるMcAfee Embedded Controlを提供することでこのセキュリティのギャップを埋め、Androidスタック全体を保護します。McAfee Embedded Controlは未承認のアプリケーションをブロックするほか、小売業の端末や医療端末、工業用制御システム、事務機器、ゲーム端末、車載端末および航空宇宙・防衛業界向けの多様な端末など、固定機能のあるPOSインフラが不正にファイルなどの変更されるのを防止します。

マカフィーのエンベデッドセキュリティ担当バイスプレジデント、トム・ムーア(Tom Moore)は、次のように述べています。
「Androidのカーネルに製品を内蔵し、セキュリティを強制的に実行可能としたセキュリティ・テクノロジプロバイダーはマカフィーだけです。Androidのカーネルは、Linuxプラットフォームで採用されてきたため、ホワイトリストソリューションをAndroidにまで拡張させたのは自然な流れでした。Androidの採用は引き続き拡大しています。マカフィーでは、AndroidプラットフォームがWindowsやLinuxベースの組み込みシステム開発プラットフォームと同様に安全で信頼できるものになるよう、引き続き取り組んでいきます」

NECインフロンティアの執行役員、古村浩志氏は、次のように述べています。
「組み込み機器におけるAndroid端末を活用したシステム構築への関心が高まってきています。マカフィー社がホワイトリスト方式のセキュリティ商品をAndroid OSにまで拡張させたことで、顧客の皆さまに幅広い技術選択肢をご提供することが可能になりました。NECインフロンティアは、組み込み機器へのホワイトリスト方式のセキュリティ商品の活用方法を広げていきます」

製品の取り扱い

McAfee Embedded Controlの詳細については、下記をご覧ください。
http://www.mcafee.com/japan/products/embedded_security.asp

■マカフィーについて
マカフィーは、インテルコーポレーション(NASDAQ:INTC)の完全子会社であり、企業、官公庁・自治体、個人ユーザーが安全にインターネットの恩恵を享受できるよう、世界中のシステム、ネットワーク、モバイルデバイスを守るプロアクティブで定評あるセキュリティソリューションやサービスを提供しています。マカフィーは、Security Connected戦略、セキュリティにハードウェアを活用した革新的なアプロ―チ、また独自のGlobal Threat Intelligenceにより、常に全力でお客様の安全を守ります。詳しくは、http://www.mcafee.com/jp/ をご覧ください。

マカフィーでは、セキュリティに関するさまざまな研究成果や調査結果をweb上で公開しています。詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.mcafee.com/japan/security/publication.asp

McAfee、マカフィーは、米国法人McAfee, Inc.またはその関係会社の米国またはその他の国における登録商標または商標です。本書中のその他の登録商標及び商標はそれぞれその所有者に帰属します。
(C) 2013 McAfee, Inc. All Rights Reserved.