McAfee Complete Endpoint Protection Suite(マカフィー コンプリート エンドポイント プロテクション スイート)

増大・複雑化するサイバー攻撃の脅威。
必要とされるのは高度かつ多層的なセキュリティ対策。

近年、企業をとりまくセキュリティの脅威は、ますます複雑化し、高度化しています。McAfee Labs(マカフィー ラボ)によると、新たに検出されたマルウェア の数は年々倍増しており、世界規模での大規模なサイバー攻撃が再び勢いを取り戻し、その対象は大企業だけでなく中小企業・個人にまで広がっています。 さらにモバイルマルウェアの急増にみられるように、マルチデバイス環境の浸透が、こうした状況を一層深刻なものにしています。複雑化した脅威に備える ためには、企業内で稼働するあらゆるデバイスの状況を把握し、攻撃の段階に合わせた多層的な防御が必要です。
※McAfee Labs:マカフィーのセキュリティ研究機関

多段的に実行されるサイバー攻撃の手法

多段階の攻撃に備える、総合対策をご検討ください

強固。 早い。 簡単。 McAfee COMPLETE PROTECTIONとは

高度化・複雑化する脅威に対する多面的かつ多層的な保護を実現するMcAfee Complete Endpoint Protection スイート
McAfee Complete Endpoint Protectionスイートは、組織内のすべてのエンドポイントを統合管理し、業界最高の脅威対策で多面的かつ多層的に保護。管理者の負担を軽減し、強固で、早く、簡単なセキュリティを実現します。

マルウェア・不正侵入対策

マルウェアや不正侵入の脅威をプロアクティブに阻止し、排除します。McAfee Global Threat Intelligence™ (GTI™:グローバル脅威情報)との連携により未知のセキュリティリスクへの対応も可能です。また、Windows だけでなく、Mac やLinux などのOS にも 対応しています。

マルウェア・不正侵入対策のイメージ

ステルスマルウェア(ルートキット)対策

OS よりさらに下層からOS の改ざんやシステムへの不正な活動をリアルタイムに監視、インテルと共同開発の業界初のハードウェアを利用した次世代のエンドポイントセキュリティ技術により、既知および未知のルートキットから完全な保護を実現します。

ステルスマルウェア(ルートキット)対策のイメージ

ホワイトリスト型マルウェア対策

リソース消費の少ない動的ホワイトリストにより、シグネチャの更新なしで、不正なアプリケーションやコードをブロックし、ゼロデイ攻撃を阻止。シグネチャの更新が難しいネットワークに接続されて いないシステムや、低リソースの古いシステムなどを脅威から保護します。
※この機能はEnterpriseエディションのみになります。

ホワイトリスト型マルウェア対策のイメージ

モバイル管理・モバイルマルウェア対策

不正なモバイル端末の企業ネットワークへの接続防止や紛失・盗難時のリモートからのデータ消去、端末内の個人データと企業データの分離機能などにより、企業のモバイル利用のセキュリティを確保。 さらに、Android 用ウイルス対策によりモバイルマルウェアからも保護します。

モバイル管理・モバイルマルウェア対策のイメージ

統合管理・セキュリティリスクの可視化

統合されたセキュリティ管理プラットフォームにより、モバイル端末、ノートPC、デスクトップ、サーバー、そしてそれらを保護するセキュリティ対策製品を同一コンソールで一元的に管理します。さらに、管理 対象システムに存在する脆弱性情報と対策状況を分析・可視化し、潜在するセキュリティリスクへの対応を補助します。※脆弱性情報の可視化機能については、Enterpriseエディションのみになります。

統合管理・セキュリティリスクの可視化のイメージ

第三者機関のテストで高い評価を獲得
本スイートに含まれるMcAfee Deep Defender は独立調査機関AV-TESTのゼロデイルートキット防御テストでサンプル(48個)のすべてをブロックし、100% のブロックを達成しました。また、同じく独立調査機関NSS Labsによる脆弱性、回避技術に対する防御テストで、本スイートに 含まれるMcAfee VirusScan Enterprise/McAfee Host Intrusion Prevention/McAfee Site Advisor Enterpriseが使用され、高評価を獲得しています。

ゼロデイルートキット防御テスト

ゼロデイルートキット防御テストのイメージ

出展元: AV-TEST 2-2013

脆弱性や回避技術に対する防御率(総合スコア)

脆弱性や回避技術に対する防御率(総合スコア)のイメージ

出展元: NSS 2-2013

McAfee Complete Endpoint Protectionラインアップ
McAfee Complete Endpoint Protection スイートは、あらゆるエンタープライズレベルのセキュリティに応えるEnterpriseエディションと、 1000 名以下の中小規模オフィスに最適なBusinessエディションを用意しています。
  McAfee Complete Endpoint Protection
Enterprise Business
(1000 名以下)
統合管理
ePolicy Orchestrator
マルウェア・
スパイウェア対策
クライアント
VirusScan Enterprise
サーバー
VirusScan Enterprise
Linux/Mac
VirusScan Enterprise for Linux
Endpoint Protection for Mac
グループウェア向けマルウェア・スパムメール対策
Security for Email Servers with Anti-Spam
ルートキット対策
Deep Defender
ホワイトリスト型マルウェア対策※1
Application Control for PCs
デスクトップ ファイアウォール/ホストIPS※2
Host Intrusion Prevention
Web評価・フィルタリング
SiteAdvisor Enterprise with Web Filtering
セキュリティ状況分析・可視化
Risk Advisor
モバイル端末管理/モバイルマルウェア対策
Enterprise Mobility Management
情報漏えい対策 デバイス制御
Device Control
ディスク暗号化
Drive Encryption
ファイル・外部メディア暗号化
File & Removable Media Protection
NAS向けマルウェア対策
VirusScan Enterprise for Storage
SharePoint向けマルウェア対策
Security for Microsoft SharePoint
リアルタイム状況可視化※3
RealTime for ePO
  • ※ 1 サーバーでは使用できません
  • ※ 2 ホストIPS 機能はクライアントのみになります
  • ※ 3 日本での提供開始は2014 年を予定しています

※各製品について詳しくはこちらから

ページトップへ戻る