McAfee Security
 

Version4.0.0プレインストール版 手動削除方法

  1. AUTOEXEC.BATからVirusScanを削除

    1. [スタート]-[ファイル名を指定して実行(R)]を選択し、表示されたフィールドに[SYSEDIT]と入力後、[OK]をクリックします。
    2. [AUTOEXEC.BAT]内にある次の2行を削除します。(NEC9800ではドライブ番号が異なります)

      • C:\PROGRA~1\MCAFEE\VIRUSS~1\SCANPM.EXE C:\ /BOOT
      • @IF ERRORLEVEL 1 PAUSE

    3. 変更した結果を上書き保存し、レジストリエディタを閉じます。

  2. VirusScanアイコンの削除

    1. [スタート]-[設定]-[タスクバー]を選びます。
    2. [タスクバー]プロパティ画面で、[スタート]メニューの設定ページを選び、[削除]ボタンをクリックします。
    3. 表示されたリストの中から[McAfee VirusScan]を選び、[削除]ボタン、[OK]ボタンを順にクリックします。

  3. レジストリの編集

    1. [スタート]-[ファイル名を指定して実行(R)]を選択し、表示されたフィールドに[REGEDIT]と入力後、[OK]をクリックします。
    2. 下記のように[HKEY_CLASSES_ROOT]に含まれる[VirusScan]を削除します。
      例えば、[comfile]を見つけ、左の+をクリックし、さらに表示された[Shell]の左の+をクリックし、そこで表示された[ViusScan]を削除します。

      • comfile\shell\VirusScan
      • Directory\shell\VirusScan
      • Drive\shell\VirusScan
      • exefile\shell\VirusScan
      • Excel.Addin\shell\VirusScan
      • Excel.Chart.5\shell\VirusScan
      • Excel.Chart.8\shell\VirusScan
      • Excel.Macrosheet\shell\VirusScan
      • Excel.Sheet.5\shell\VirusScan
      • Excel.Sheet.8\shell\VirusScan
      • Excel.Template\shell\VirusScan
      • Excel.Workspace\shell\VirusScan
      • Excel.XLL\shell\VirusScan
      • WinZip\shell\VirusScan
      • Word.Document.6\shell\VirusScan
      • Word.Document.8\shell\VirusScan
      • Word.Template\shell\VirusScan

      次にHKEY_CLASSES_ROOT]内にある、[VSConfigFile]キーと[VSHConfigFile]キーを削除します。

    3. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Runの+を押し、表示されたものから以下を削除します。

      • Vshwin32EXE
      • VSCHED.EXE
      • VSECOMR.EXE

    4. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\RunServicesの+を押し、表示されたものから以下を削除します。

      • Vshwin32EXE

    5. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstallの+を押し、表示されたものから以下を削除します。

      • VirusScan

    6. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\McAfeeで、以下のキーを削除します。

      • Scan95
      • VirusScan
      • ScreenScan

    7. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Network Associatesで、以下のキーを削除します。

      • McAfeeVirusScan

    8. [レジストリ]メニューを選択し、[レジストリエディタの終了]を選び、終了します。

  4. 関連ファイルとディレクトリの削除

    1. [CTRL]+[ALT]+[DEL]を押し、VSHWIN32.EXEを終了します。
    2. タスクトレイのVirusScanコンソールを選択し、右クリックのメニューから[終了]を選択後、VirusScanコンソールを終了します。
    3. Windows エクスプローラを開始します。
    4. VirusScanのインストールされているディレクトリを探し、削除します。デフォルトでインストールした場合は次の場所になります。

      ローカルディスク\Program Files\McAfee\VirusScan

    5. [ローカルディスク]-[Windows]-[system]と展開し、以下のファイルを削除します。

      • MCAFECOM.DLL
      • MCKRNL.VXD
      • MCSCAN32.VXD
      • MCUTIL.VXD
      • VSHIELD.VXD
      • VSHINIT.VXD

    6. [ローカルディスク]-[Windows]-[Help]と展開し、以下のファイル削除します。

      • MCCONSOL.HLP

    7. [ローカルディスク]-[Windows]と展開し、以下のファイル削除を削除します。

      • SECCAST.ICO


    以上で手動によるVirusScanのアンインストールは終了しました。このアンインストールを有効にするには、コンピュータを再起動してください。

Copyright (c) 2003-2007. McAfee Inc. All RIghts Reserved. www.mcafee.com