McAfee Endpoint Encryption for PC 5.2.x のインストール手順
製品 Endpoint Encryption for PCs Version 5.2.x
OS ALL 問題番号 EE10021803
対象製品

Endpoint Encryption for PC 5.2.x

内容

このサポート Q&A では McAfee Endpoint Encryption for PC 5.2.x (以下 EEPC) を初めて McAfee Endpoint Encryption Manager (以下 EEM) 5.2.x にインストールする場合を想定し、注意事項を交えてインストール手順を説明します。
システム要件や各項目の詳細などについては、各バージョンのマニュアルをご参照ください

事前準備

あらかじめ、"製品ダウンロードページ" より EEPC 5.2.x のインストールファイルをウンロードし、適当な一時フォルダへと解凍してください。
※ 製品ダウンロードページへのログインには承認番号と SKU が必要です。
EEPC のインストールには以下のファイルが必要です。
 - McAfee_EEPC_52X.zip (バージョンにより X の数値が異なります)
本手順では McAfee_EEPC_52X.zip を解凍したフォルダを [一時フォルダ] と表記します。

手順
  1. "[一時フォルダ]\Endpoint Encryption for PC" に存在する SetupEEPC.exe を実行します。
  2. EEPC インストールウィザードが起動します。
  3. "McAfee Endpoint Encryption for PC のインストールへようこそ" の画面が表示されますので [次へ] をクリックします。


  4. "ライセンス条項" 画面が表示されます。
  5. 表示される "使用許諾契約" に同意する場合、[はい] をクリックします。
    ※ 同意しない場合、インストールは行われず、ウィザードが終了します。


  6. "保存先の場所を選択" 画面が表示されます。
  7. インストール先フォルダを変更する場合、[参照] をクリックし、インストール先を指定し、[次へ] をクリックします。
    ※ デフォルトは "C:\Program Files\McAfee\Endpoint Encryption Manager" です。


  8. "任意指定のコンポーネント" 画面が表示されます。
  9. インストールするコンポーネントを選択し [次へ] をクリックします。


  10. "ファイルのコピーを開始" 画面が表示されます。
  11. "現在の設定" の内容が正しい事を確認し [次へ] をクリックします。


  12. ファイルのコピーが行われ、"セット アップ ウィザードが完了しました" の画面が表示されます。
  13. [完了] をクリックしてウィザードを終了します。


  14. OS の再起動が求められる場合、OS の再起動を行います。
関連情報

EEM10021802 : McAfee Endpoint Encryption Manager 5.2.x のインストール手順
EEM10021801 : McAfee Endpoint Encryption Manager 5.2.x のデータベース作成手順

掲載日 2010/02/18
更新日 2012/12/13

製品・エンジンのサポート期間
プレインストール版製品・エンジンのサポート期間