"0xE0050018 ウイルスの可能性が検出されました" への対処方法について
製品 Endpoint Encryption for PCs Version 5.x
問題番号 EE12082305
問題の詳細

Endpoint Encryption for PC (以降、EEPC) 5.x がインストールされた PC を起動した際に、"0xE0050018 ウイルスの可能性が検出されました" というエラーメッセージ表示され Windows を起動できない場合があります。

解決策

以下の手順に従って、エラーメッセージの出力を解消してください。

<SafeTech を使用する場合>

  1. SafeTech メディアを挿入して PC を起動します。
  2. 4 桁の認証コードを入力して Authorization を通過します。
  3. Token また File にて Authenticate を通過します。
  4. [SafeBoot] – [Reset INT13 Vector] をクリックします。
  5. "INT13 vector has been successfully rest" というメッセージが表示されるので [OK] ボタンをクリックします。
  6. メディアを取り外し、[File] – [Quit] をクリックします。
  7. [OK] ボタンをクリックして、PC を再起動します。

<WinTech を使用する場合>

  1. WinTech メディアを挿入して PC を起動します。
  2. [Go] – [Programs] – [SafeBoot WinTech] をクリックします。
  3. 4 桁の認証コードを入力して Authorization を通過します。
  4. Token また File にて Authenticate を通過します。
  5. [WinTech] – [Reset INT13 Vector] をクリックします。
  6. "INT13 vector has been successfully rest" というメッセージが表示されるので [OK] ボタンをクリックします。
  7. [File] – [Exit] をクリックします。
  8. [Go] – [Shut down] – [Restart] をクリックして、PC を再起動します。
参考

EEPC 5.2.x リカバリガイド

掲載日 2012/08/23

製品・エンジンのサポート期間
プレインストール版製品・エンジンのサポート期間