“Error [db010012]: Object IDs exhausted” が発生し、 EEM 5.2.x コンソール経由でコンピュータを追加できません
製品 Endpoint Encryption for PCs Version 5.2.x
問題番号 EE13032701
問題1

Endpoint Encryption Manager (以降、EEM) 5.2.x コンソール経由で、新しいコンピュータを追加できません。追加を試みると、以下のエラーメッセージが出力されます。

“Error [db010012]: Object IDs exhausted”

既存のコンピュータに関しては、正常に動作します。

問題2

新しいクライアントマシンに Endpoint Encryption for PCs をインストール後、このマシンが EEM コンソール上で新規オブジェクトとして追加されません。クライアントマシン側では、 SbClient.log に以下のエラーが記録されます。

Creating new machine database entry
Group ID=000000xx
Error [db010012]: Object IDs exhausted
Applying configuration
Synchronization complete

原因

EEM サーバ上で dbcfg.ini に制限値が指定されています。 EEM データベースで管理する台数に対して dbcfg.ini 内で指定しているオブジェクト数が不足している場合、発生します。

解決策

サーバ上で、dbcfg.ini を編集し制限値となっているパラメータを削除します。

  1. dbcfg.ini を編集します。
    1. EEM サーバ上で、エクスプローラを起動し以下のフォルダを参照します。
      [SYSDRIVE: \Program Files\McAfee\Endpoint Encryption Manager\SBDATA]
    2. 編集前に、既存の dbcfg.ini をバックアップします。
    3. Notepad.exe もしくは他のテキストエディタで dbcfg.ini を編集します。
    4. 以下の記述を削除します。

      [idassignment]
      firstid= hex number
      lastid= hex number

    5. ファイルを保存し、エディターを終了します。
  2. EEM データベースサービスを再起動します。
    1. [スタート] – [ファイル名を指定して実行] – [services.msc] を入力して [OK] ボタンをクリックします。
    2. 以下のサービスを右クリックして、再起動を選択します。

      McAfee Endpoint Encryption Database Server

    3. サービスの画面を閉じます。
  3. 事象が改善されることを確認します。
    1. EEM コンソールにログインします。
    2. 新規システムを追加します。
    3. エラーが出力されることなくシステムが追加できることを確認します。

掲載日 2013/03/27

製品・エンジンのサポート期間
プレインストール版製品・エンジンのサポート期間