EWSを経由するHTTPS通信のタイムアウト設定について
製品 Email and Web Security Appliance v5.0/5.1 Version 5.x
OS - 問題番号 EW11030101

HTTPSのコネクションタイムアウトの設定は以下の設定によって変更します。

「Web構成」 > 「HTTP」 > 「接続設定」 > 「タイムアウト」 > 「接続のタイムアウト」

こちらは上位のHTTPSサーバに対して最初に接続を試みたときの接続要求(SYN)に対する応答(SYN,ACK)を待つ時間となります。

SSLコネクションが確立した上でのタイムアウトについては、

「Web構成」 > 「HTTP」 > 「接続設定」 > 「タイムアウト」 > 「データのタイムアウト」

で設定が可能です。EWSはHTTPSトラフィックをスキャンはできませんが、 HTTPS接続を確立した後の、上位のHTTPSサーバとのデータのタイムアウトを監視します。

掲載日 2011/03/01

製品・エンジンのサポート期間
プレインストール版製品・エンジンのサポート期間