GSD7.0のWebUI 機能を使用する場合のアドレス(URL)について
製品 Security for Lotus Domino(旧名称:GroupShield for Domino) Version 7.0
OS Windows 問題番号 GD07101701
問題の詳細

GSD7.0の WebUI 機能をインストールすると、Web ブラウザを使用してGSD7.0の Product Configuration 画面を表示させることができます。

この文書では、その際に入力するアドレス(URL)について、説明いたします。

操作手順

  1. Web ブラウザを起動します。
  2. アドレス欄に、下記のURLを入力します。
    http://<サーバー名>/GSD/index.html
  3. 認証画面が表示されたら、管理者のユーザー名とパスワードを入力します。

※入力する URL は、IIS Serverを使用する場合も、Domino HTTP を使用する場合も同じです。

掲載日 2007/10/17

製品・エンジンのサポート期間
プレインストール版製品・エンジンのサポート期間