ダッシュボードのグラフ、検出アイテムが表示されない
製品 Security for Microsoft Exchange(旧名称:GroupShield for Exchange) Version 7.x
OS Windows 問題番号 GE09100804
問題の詳細

以下の問題が見られる場合、データベースのアカウントのアクセス権を確認します。

  • McAfee Security for Exchangeのコンソールを開くと、ダッシュボードのグラフが表示されない。
  • 検出アイテムのデータが表示されない。
  • プロセス「Postmaster.exe」、「Postgres.exe」が起動していない。
手順
  1. 管理ツールから「サービス」を開き、以下のサービスを停止します。
    McAfee GroupShield for Exchange
  2. レジストリエディタを開き、以下のレジストリキーを開きます。
    [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\McAfee\GroupShield for Exchange\Repository\Variables]

    以下のレジストリのデータを確認します。データの初期設定は以下のとおりです。
    名前: DataPath /データ: McINSTALLROOT\data
    名前: DbUser /データ: McAfeeGSEQtnDBUser
    名前: DbPassword /データ: __GENERATE_SECRET__
    ※「GENERATE_SECRET」の前後に「_ (アンダースコア)」が2つ付きます。

    レジストリエディタを閉じます。
  3. マイコンピュータを右クリックし、「管理」をクリックします。
    「ローカルユーザとグループ」の「ユーザ」を開き、手順2.で確認した「DbUser」で設定されているアカウントのプロパティを開きます。
    「所属するグループ」タブから、アカウントに割り当てられているグループを確認します。

    コンピュータの管理を閉じます。
  4. 以下のフォルダのアクセス権を確認します。
    以下のフォルダを右クリックし、プロパティを開きます。
    .\<GroupShieldインストールフォルダ>

    ※初期設定は以下のとおりです。
    .\Program Files\McAfee\GroupShield for Exchange

    「セキュリティ」タブを開き、「詳細設定」を開きます。
    手順3.で確認したグループを選択し、「編集」をクリックします。

    許可されている「アクセス許可」を確認します。
    フォルダのスキャン /ファイルの実行
    フォルダの一覧 /データの読み取り
    属性の読み取り
    拡張属性の読み取り
    アクセス許可の読み取り

    「OK」をクリックして、プロパティを閉じます。
  5. 以下のフォルダのアクセス権を確認します。
    以下のフォルダを右クリックし、プロパティを開きます。

    .\<GroupShieldインストールフォルダ>\Data

    ※初期設定は以下のとおりです。
    .\Program Files\McAfee\GroupShield for Exchange\Data

    「セキュリティ」タブを開き、「詳細設定」を開きます。
    手順2.で確認したアカウントを選択し、「編集」をクリックします。

    「適用先」が、「このフォルダ、サブフォルダおよびファイル」となっていることを確認します。
    「アクセス許可」で、「フルコントロール」(全てのアクセス許可)が許可されていることを確認します。

    「OK」をクリックして、プロパティを閉じます。
  6. 手順1.で停止したサービスを開始します。
    McAfee GroupShield for Exchange

掲載日 2009/10/08

製品・エンジンのサポート期間
プレインストール版製品・エンジンのサポート期間