トライアルから正式版への移行について
製品 Total Protection Service v4.7 以前(旧名称:Managed Total Protection) Version -
OS - 問題番号 TP09061701

本FAQでは、トライアル版から正式版への移行における注意点について説明しています。

  • インストールし直す必要がありますか?
    トライアル時と同じe-mailアドレスで正式版をお申し込みいただいた場合はそのままの状態でご利用可能です。再インストールは必要ありません。
    異なるe-mailアドレスでお申し込みいただいた場合は新しいインストールURLでインストールし直す必要があります。
  • Security Center(セキュリティセンター)は同じでしょうか?
    トライアル時と同じe-mailアドレスで正式版をお申し込みいただいた場合はそのまま継続してご利用可能です。
    異なるe-mailアドレスでお申し込みいただいた場合は新たにSecurity Centerのアカウントが作成され、トライアル時のレポートデータ等は引き継がれません。

掲載日 2009/06/17

製品・エンジンのサポート期間
プレインストール版製品・エンジンのサポート期間