DATアップデート実行時にエラー『ウイルス定義ファイルが無効です』が発生する
製品 VirusScan Enterprise / McAfee AntiSpyware Enterprise Version 7.0, 7.1
OS - 問題番号 VE05042701

【問題の詳細】
VirusScan Enterprise7.xにて、DATの自動アップデートを実行した際に、アップデートの実行ダイアログ、またはアップデートログに以下のエラーが記録されてアップデートに失敗する場合がございます。

エラー:
DATをダウンロードしています。
Delta.iniをダウンロードしています。
DAT-4476.zipをダウンロードしています。
ウイルス定義ファイルが無効です。
バージョン4.0.4476へのアップデートに失敗しました。
また、同じくスキャンエンジン(4.4.00)へのアップデートも失敗します。

【原因】
古いDATとスキャンエンジンの組み合わせでこの現象は発生します。
VirusScan Enterprise7.xの初期バージョンでは、スキャンエンジンが4.2.60である為、今回の現象が発生します。 エンジン4.3.20以降ではこの現象は発生しません。

【回避策】
この現象は初期のVirusScan Enterprise7.xをインストール後、スキャンエンジンを最新へ更新されていない場合に発生します。
スキャンエンジンを4.3.20以降へアップグレードされている場合は発生いたしません。

<方法1:VirusScan Enterprise7.xの新規インストール前の対処>
初期バージョンのVirusScan Enterprise7.xではデフォルトのスキャンエンジンが4.2.60である為今回の現象が発生します。
その為、現在弊社ライセンス版ダウンロードサイトに掲載されております新しいVirusScan Enterprise7.1(4.4.00エンジンバンドル版)をダウンロードし、こちらをインストールして下さい。
もしくは、同じくライセンス版のダウンロードサイトよりVirusScan Enterprise8.0iをダウンロードし、インストールして下さい。

<方法2:既にVirusScan Enterprise7.x初期バージョンをインストールしてしまった場合>
ライセンス版ダウンロードサイトよりSuperDAT(Sdat44xx.exe)をダウンロードして頂き、対象のクライアント上で実行して下さい。
これによりスキャンエンジン/DATが最新または最新のDATに近いバージョンをアップグレードされます。
この状態で、次回以降の自動アップデートを行ってください。

掲載日 2005/04/27

製品・エンジンのサポート期間
プレインストール版製品・エンジンのサポート期間