インストール後、端末のパフォーマンスが低下しました。
製品 VirusScan Enterprise / McAfee AntiSpyware Enterprise Version 8.0i
OS ALL 問題番号 VE06051901

【問題の詳細】
拡張子が.iniまたは.logであるファイルへの書き込みが頻繁に発生するようなプログラムを利用している際に、端末の動作が重くなります。

また、VirusScan Enterprise8.0iパッチ11適用後、分散ファイルシステムを利用している環境において、ネットワークトラフィックが増加する場合があります。

【回避策】
この現象については、Patch 13にて修正を取り込んでいます。
お手数ではございますが、Patch 13の適用をお願い致します。
*Patch 13(VSE80P13)はライセンス版ダウンロードサイトよりご入手頂けます。

掲載日 2006/05/19
更新日 2006/07/14

製品・エンジンのサポート期間
プレインストール版製品・エンジンのサポート期間