VSE8.5i をインストール後、Lotus Notes で「操作を実行する権限がありません」エラーが発生する
製品 VirusScan Enterprise / McAfee AntiSpyware Enterprise Version 8.5i
OS Windows 問題番号 VE07012401

問題の詳細
VSE8.5i をインストール後、Lotus Notes での操作中に、「操作を実行する権限がありません」エラーが発生する場合があります。
その後、エラー ダイアログを閉じることはできますが、Notes での他の操作ができなくなります。
Lotus Notes を一旦終了させて再起動させると、操作できるようになりますが、数時間後再び同じエラーが発生する場合があります。
本問題は、VSE8.5i の環境でのみ発生します。

原因
VSE8.5iの新機能が、サーバサイドのメールボックスをスキャンしようとする際の問題を含んでいます。
特定の状況下で、VSE 8.5iのオンアクセス Notes スキャナは、ユーザーによってアクセスされているNoteがスキャンされている間に、他のNotes文書へアクセスを拒否してしまいます。

解決策
本問題はVSE8.5i Patch1 にて修正されております。お手数ですが、Patch1をご適用ください。
Patch1(VSE85P1)はライセンス版ダウンロードサイトよりご入手頂けます。

掲載日 2007/01/24
更新日 2007/03/28

製品・エンジンのサポート期間
プレインストール版製品・エンジンのサポート期間