DHCPまたはWINSサーバ上での除外フォルダの推奨について
製品 VirusScan Enterprise / McAfee AntiSpyware Enterprise Version ALL
OS ALL 問題番号 VE09043004

以下のファイルは、DHCPやWINSサーバのデータベース機能を正常に動作するためにオンアクセススキャンの対象から除外する事をお勧めします。

DHCPサーバ
  • <ルートドライブ>:\Windows\System32\dhcp\dhcp.mdb
  • <ルートドライブ>:\Windows\System32\dhcp\dhcptmp.mdb
オンアクセススキャンのスキャン対象を[すべてのファイル]としている場合は、以下のファイルも除外対象としてください。
  • <ルートドライブ>:\Windows\System32\dhcp\*.log
WINSサーバ
  • <ルートドライブ>:\Windows\System32\wins\wins.mdb
  • <ルートドライブ>:\Windows\System32\wins\winstmp.mdb
オンアクセススキャンのスキャン対象を[すべてのファイル]としている場合は、以下のファイルも除外対象としてください。
  • <ルートドライブ>:\Windows\System32\wins\*.log

掲載日 2009/04/30

製品・エンジンのサポート期間
プレインストール版製品・エンジンのサポート期間