IIS6.0/7.0で構築されたリポジトリのMIMEタイプを設定する方法
製品 VirusScan for Mac (旧名称: VirusScan for Macintosh) Version 8.6.1
OS n/a 問題番号 VM12011201
環境

McAfee VirusScan Enterprise 8.x
McAfee VirusScan for MAC 8.6.1
McAfee ePolicy Orchestrator 4.x
McAfee Agent 4.x
Microsoft Internet Information Services (IIS) 6.0 and 7.0

問題

IIS6.0/7.0で構築されたリポジトリでアップデートを行った時に以下の問題が発生します。

  • McAfee Agent (MA) でアップデート、製品配備に失敗します。
  • VirusScan Enterprise (VSE) でリポジトリからのアップデートに失敗します。
  • ePolicy orchestrator でリポジトリのプルに失敗します。
  • ePolicy orchestrator でリポジトリの複製タスクに失敗します。
  • VirusScan for MAC 8.6.1 のリポジトリからの製品配備に失敗します。

さらに、以下のエラーがePO 4.x のEpoApSvr.log に記録されます。

Download file DATInstall.mcs not found on the remote dir Current\VSCANDAT1000\DAT\0000 in session 2
CheckInMirrorPackage: Download file DATInstall.mcs from site httpsrc::Current\VSCANDAT1000\DAT\0000 failed, hr=-1800

原因

IIS6.0/7.0のデフォルト設定において、ダウンロード可能なファイルの拡張子に制限がかけられているため、指定された拡張子と一致しないファイルのダウンロードに失敗します。

解決策

IIS serverへ以下の設定を追加する必要があります。
MIME 拡張子: .dat, .exe, .upd, .zip, .mcs, .bof,.ini
MIME の種類: application/octet-stream

注意: MIME の種類のリストに追加された上記太字の拡張子はePOサーバにあるマスタリポジトリの中のファイルの拡張子とマッチしている必要があります。
これらの設定がなければ、分散リポジトリに設定されたIIS serverへファイルがコピーされず、クライアントのアクセスするリポジトリが正しく更新されません。

次の手順でデフォルトのIISの設定を変更することで問題を解決することができます。

  1. IIS Managerを起動します。
  2. ウェブサイトを選択します。
  3. ウェブサイトを右クリックしてプロパティを選択します。
  4. "HTTPヘッダー"タブをクリックします。
  5. "MIMEの種類"をクリックします。
  6. "新規作成"をクリックし以下のエントリを入力します。
       MIME の種類は"application/octet-stream"とします。
    .mcs
    .log
    .ini
    .z
    .gem
    .upd
    .chm
    .pdb
    .rpm
    .key
    .bin
    .bof
  7. "OK"をクリックします。
  8. IISマネージャを閉じます。

注意:上記設定を反映させるには、"World Wide Web Publishing Service"を再起動するか、IISのプロセスが上記設定を読み込むまで待つ必要があります。

参考情報
http://support.microsoft.com/kb/326965/ja

掲載日 2012/01/12

製品・エンジンのサポート期間
プレインストール版製品・エンジンのサポート期間