米国夏時間調整の開始終了日変更 (Daylight Saving Time Change in 2007) に伴う影響について
製品 Email Anti-virus(旧名称:Webshield SMTP) Version 4.5MR2
OS - 問題番号 WS07020901

【概要】
米国での「2005年エネルギー政策法 (US Energy Policy Act of 2005)」 の成立により、2007年から米国およびカナダの一部でサマータイム (Daylight Saving Time :DST) が変更になります。

サマータイム開始日/終了日は以下に変更になります。
 2006年迄2007年から
開始日4月 第1日曜日3月 第2日曜日
終了日10月 最終日曜日11月 第1日曜日

WebShield SMTPにはDSTに依存するコードは含まれていませんのでシステム処理には影響はありません。但し、お客様環境で米国(US)のタイムゾーンで運用されている場合のみ、上記変更時にログ等の時刻表示にずれが生じます。その為、ご使用のオペレーティングシステムにおいて対応バージョンへのアップデートもしくは手動での時刻調整を行ってください。

掲載日 2007/02/09

製品・エンジンのサポート期間
プレインストール版製品・エンジンのサポート期間