Webshield SMTPを経由したメールのReceivedヘッダに「;」が二つ付加される
製品 Email Anti-virus(旧名称:Webshield SMTP) Version 4.5
OS - 問題番号 WS07102602
<内容>

Webshield SMTPを経由してメールを配送している時に、Webshield SMTPがメールヘッダに付加するReceivedヘッダの中に「;」が二つ付加されてしまいます。

例:
Received: From xxxxx by wsmtp.local (WebShield SMTP v4.5 MR2)
id 1185257421234Tue, 24 Oct 2007 15:10:21 +0900

この問題により、送信先のメールサーバがRFCに厳しいメールサーバであった場合、501 Syntax Errorで受信を拒否されメールが配送できないことがあります。

<回避策>

本問題を修正したHotfixがリリースされておりますので、送信先メールサーバから501 Syntax Errorでメール配送を拒否されることがあり、Hotfixの適用をご希望のお客様は弊社テクニカルサポートへお問い合わせ下さい。

掲載日 2007/10/26

製品・エンジンのサポート期間
プレインストール版製品・エンジンのサポート期間