サポートQ&A
 サポートQ&Aトップへ      製品・エンジンのサポート期間
Page   1 2 3 4 5 6 7  

Secure Content Management (SCM) Appliance(e250/e500/e1000/3000シリーズ)のQ&A一覧


問題番号 質問 バージョン OS 最終更新日
 SC06103003 ポリシー「メールの準拠性」についての注意事項 4.2 - 2006/10/30
 SC06103002 スパムダイジェストでのフォーム崩れ 4.2 - 2006/10/30
 SC06103001 WS_HTTPプロセスがスタックしCPU使用率が100%に上昇してシステムが高負荷になる 4.x - 2006/10/30
 SC06102702 一部のウイルス付メールにてプリフィックスが追加されずに送信される 4.x - 2006/10/27
 SC06102701 ZIPで圧縮されたファイルの中身がウイルスに感染していた場合の動作 4.x - 2006/10/27
 SC06102501 SCMとMQMとの通信が正常であるかどうかを確認する方法はありますか? 4.x - 2006/10/25
 SC06102401 スパムの学習による検知結果としてBAYES_* (BAYES_00 からBAYES_99まで)というルールがあります。スパム学習を全くしていなくてもこのルールに適合する場合がありますがこれはなぜですか? 4.x - 2006/10/24
 SC06102303 『設定』 -> 『SMTP』 -> 『ユーザーのブラックリストとホワイトリスト』を使用する際の注意点 4.x - 2006/10/23
 SC06102302 『SMTP/POP3/HTTP/FTP』には『透過の例外』という項目がありますがどのように設定すればよいのでしょうか? 4.x - 2006/10/23
 SC06102301 『ポリシー』 -> 『SMTP』 -> 『コンテンツ』 -> 『外部から/内部から』 -> 『スパム対策』 -> 『ブラックリストとホワイトリスト』にてホワイトリストやブラックリストに差出人と宛先が記載できますがこれらは『かつ』の関係ですか?それとも『または』ですか? 4.x - 2006/10/23
 SC06101002 McAfee Quarantine Managerに隔離されたアイテムをリリースできない 4.x - 2006/10/10
 SC06101001 Secure Content Management とMcAfee Quarantine Manager、Active Directory Serverとの通信ポート 4.x - 2006/10/10
 SC06100501 Packer検出の動作について 4.0 - 2006/10/05
 SC06100401 特定のサイトにアクセスした場合にタイムアウトする 4.x - 2006/10/04
 SC06093001 ストリーミングの許可設定のメディアタイプ(コンテンツタイプ) 4.x - 2006/09/30
 SC06091901 V4.2Patch1適用済み環境にて「ログと警告」にて送信されるメールの送信者名、電子メールアドレスがブランクになってしまい、設定が出来ない。 4.2 - 2006/09/19
 SC06090601 SYSTEM DIAGNOSTICSによるハードウェア診断で障害箇所が特定出来ない場合 4.x - 2006/09/13
 SC06082801 アクセラレータカードの診断手順 4.x - 2006/08/24
 SC06082802 上位サーバーとのタイムアウト値を999以上に変更する方法 4.x - 2006/08/15
 SC06082501 Diagにて検出出来ないハードディスクエラー確認手順 4.x - 2006/08/24

このページのTOPへ