Content

Page Navigation

McAfee Configuration Control

McAfee McAfee Configuration Control
継続的なコンプライアンスのための監査、制御、施行(ACE)

McAfee Configuration Controlは、重要なサーバーのコンプライアンス構成を自動的に徹底できるコスト効率の良い手段を提供するとともに、未承認の変更をブロックして監査活動にかかるコストと時間を削減します。各業界のコンプライアンスに対する基準や規制は常に変更されているため、常に動的な対応が必要です。柔軟で使いやすいインターフェイスを備えたConfiguration Controlによって、コンプライアンスの課題へ容易にかつ迅速に対応することができ、専門知識を必要とせずに独自のITコンプライアンス基準を作成することが可能になります。

Tab Navigation

利点:

  • 監査と構成アセスメントの自動化
    最先端の強力なダッシュボードとレポート、ビルトインされた免責管理機能を利用して、監査および構成プロセスのすべての手順を簡略化できます。
  • 制御の整合性
    即座のアラートを利用して変更をリアルタイムで追跡し、整合性とコンプライアンスを低下させうるリスクを削減できます。
  • 変更ポリシーとプロセスの施行
    サーバーでIT制御を実施することにより、システムに対する承認済みの変更のみを許可し、その場しのぎの変更や、ポリシーからの逸脱、望ましくない構成を防止できます。
  • 継続的なコンプライアンスを証明する文書の作成
    導入済みのMcAfee ePolicy Orchestratorプラットフォームを活用して、アセスメント、アラート、変更イベントの詳細、施行ポリシーに関するレポートを定義し、定期的に作成することができます。

機能:

  • 業界ベンチマークとの迅速な統合
    米国立標準技術研究所(NIST)などの権威機関のベンチマークをダウンロードおよび更新し、数分で詳細なセキュリティガイダンスを確認できます。
  • 変更イベントに関するリアルタイムの可視性とアラート
    環境内で変更が発生したときにアラートを受信できます。Configuration Controlでは、プロファイルを使用してサーバー内で監視する最も重要なコンポーネント、ファイル、オブジェクトを定義することができます。
  • 望ましくない変更や未承認の変更の防止
    マカフィー独自のテクノロジーベースの変更ポリシー施行機能により、事前定義された時間枠、信頼されるソース、承認済み作業チケットでの変更のみを許可することができます。
  • 他のソリューションとの容易な統合
    McAfee Configuration Controlは、HP、BMC、IBMなどのベンダーが提供する変更管理、データセンター自動化、構成管理データベース(CMDB)ソリューションと統合ができます。また、作成および実行されるトラブルチケットのワークフローに基づいて発生する変更のみを自動的に許可し、効率性を高めるMcAfee Change Reconciliationとも連動します。Change Reconciliationは、Configuration Controlによって記録されたワークフロー中の変更の詳細を取りまとめ、チケットの履歴およびレポートと統合します。

コンプライアンス要件の管理にかかる急増するコストや、目に見えないコストを削減できます。McAfee Configuration Controlは、継続的なコンプライアンス達成に必要な独自のIT制御および自動アセスメント機能を提供します。

監査、制御、施行

Configuration Controlを使用する企業は、変化するコンプライアンス基準および業界の要件に迅速に順応することができます。マカフィーの監査、制御、施行(ACE)という3段階アプローチを通じて、継続的なコンプライアンスが容易に実現します。

この柔軟なソリューションは未承認の変更を防止し、監査プロセスを改善することができます。新しいプロファイルも簡単に定義できるため、重要な要素を重点的に監視することができます。また、数分で新しいベンチマーク基準を導入し、環境全体を一括して監査することも可能です。Configuration Controlは、監査の準備期間を大幅に短縮すると同時に、その場しのぎや望ましくない変更をなくすことができます。

サポートされるオペレーティングシステム(OS)

  • Windows XP, Windows Vista
  • Windows 2000, 2003, 2008 R1
  • Windows (64bit/AMD64) XP, 2003, 2008 R1
  • Red Hat Enterprise Linux 4.0, 5.0
  • Solaris 8, 9, 10 (Sparc)
*McAfee Change Control and McAfee Policy Auditor separately may support additional platforms supported by McAfee ePolicy Orchestrator.

お問合せ

  • ご購入について
  • ご利用中の製品について

a

こちらは、ご購入に関するお問い合わせのみの対応となります。
ご利用中の製品に関しては法人向け製品サポートよりお問合せください。

  • a