McAfee DLP Monitor

McAfee DLP Monitor

すべての機密データをリアルタイムで監視し、脅威を防止

即座にリスクを特定して対応

ネットワークを通過するすべての機密情報の検出および分析を行い、容易にルールを作成し、それ以降のリスクを防止できます。

データ保護のギャップを解消

機密情報のフィルタリングと制御を行い、ファイル共有アクセスを監視し、すべてのコンテンツに索引付けしてクエリと分析を実行できます。ユーザーはファイルの場所やフォーマットを把握する必要はありません。労力がかかる作業はすべてMcAfee DLP Monitorが行います。

効率的なルールの作成と調整

ルールの作成時に何度も試行錯誤を繰り返す必要はありません。DLP Monitorによって、ネットワークでのデータの使用方法に関する豊富なナレッジが作成されるので、これらの情報を用いてポリシーのテストや傾向の特定を行い、機密データを効率的に保護することができます。

データを制御

送信者、送信先、送信方法などの情報に関する包括的なレポートを表示できます。

修復作業の簡略化

設定変更可能な通知メッセージを使用して、送信者、受信者、コンテンツ所有者、システム管理者にアラートを送信することができ、これにより情報漏えいからの修復にかかる作業を合理化できます。

幅広いコンテンツのサポート

Microsoft Office文書、マルチメディアファイル、ソースコード、設計ファイル、暗号化ファイル、アーカイブなど、300を超えるコンテンツタイプを確実にサポートします。

詳細なフォレンジック分析の実行

システムとユーザーによって実行されるすべてのデータ処理に関する活動の包括的な情報を収集できます。つまり、あらゆるデータアイテムの証拠保管の連続性を調査するために欠かせない、非常に有益なデータのオンライン記録を入手できます。

コンプライアンス基準に対応した設定済みポリシー

PCI、GLBA、HIPAA、SOX、個人を特定できる情報、患者の医療情報、SSN、CCN、ストライプデータ、財務情報などの規制要件に対応する、設定済みポリシーおよびルールを使用できます。ポリシーでは、ソースコード、内部メモ、製品文書、特許アプリケーション、ビジネス戦略文書、価格情報などの知的財産資産も管理できます。

McAfee DLP Monitorを使用すると、全ネットワーク内の転送中のデータに関する情報を継続的に収集/追跡し、レポートを作成することができます。データの使用状況に関する豊富な情報を活用することで、より適切な意思決定を下すことが可能になり、より優れた状況認識を行うことが可能になります。DLP Monitorは、あらゆるポートやプロトコルを横断する300以上のコンテンツタイプを検出して、重要データに対する未知の脅威を容易に特定することができ、それに対して迅速にアクションを実行してデータを保護することが可能になります。

ネットワークトラフィックの検証 — DLP Monitorの業界をリードするデータスキャンおよび分析機能により、他のどのソリューションよりも深いレベルでネットワークトラフィックを検証できます。

対象データの迅速な特定 — リアルタイムの検出により、データの使用状況、使用者、転送先の詳細を迅速に把握することができ、この情報をもとにアクションを実行できます。DLP Monitorは、すべての分析および分類結果を安全で容易に検索できるデータベースに保管するため、リスクの評価、コンプライアンスの確保、機密データの保護のすべてを実現できます。

McAfee DLP Manager、McAfee DLP Monitor、McAfee DLP Discover、およびMcAfee DLP Preventが、McAfee DLP 5500アプライアンス上でサポートされます。DLP 5500アプライアンスは、6コアのCPU2基、RAM 32GB、10TBを超えるストレージを搭載した2Uフォームファクタのインテルベースのハードウェアです。DLPアプライアンスは、必要な機能が内蔵されたデバイスです。ソフトウェアおよびハードウェアの最小システム要件も、インストールが必要な追加のデータベースもありません。

※McAfee 5500アプライアンスは、ソフトウェアとは別にご購入いただく必要があります

McAfee DLP 5500アプライアンス

システム

  • CPU:2 x Intel E5-2620 6コア、15 Mキャッシュ、2.0 GHz、7.20 GT/s Intel QPI
  • メモリ:32 GB P1333 DDR3
  • ハードドライブ:8 x 2 TB 7,200 rpm 3.5インチ SATAドライブ
  • ネットワークインターフェイス:Intel Dual Copper 1GbpイーサネットI/Oモジュール
  • IPMI:Intel Remote Management Module 4 (AXXRMM4)

電源

  • 2 x 760W ホットスワップ電源モジュール

寸法

  • 17.57インチ(W) x 30.79インチ(H) x 3.43インチ(D)
  • 外形:2RU

重量

  • 約30 kg

温度

  • 動作温度:10°〜35°C/50°〜95°F
  • 湿度範囲:8%〜90%、凝結なし

コンプライアンス

  • NRTL認定(米国/カナダ)、CB認定(国際)
  • CE適合宣言書(欧州電気標準化委員会)
  • FCC/ICES-003 Class A認定(米国/カナダ)
  • USA-UL
  • VCCI認定(日本)
  • C-Tick適合宣言書(オーストラリア)
  • MED適合宣言書(ニュージーランド)
  • BSMI認定(台湾)
  • GOST R認定(ロシア)
  • CC認定(韓国)
  • IRAM認定(アルゼンチン)
  • エコロジー宣言(国際機関)
  • 中国版RoHS環境保護使用期限
  • パッケージ&商品リサイクリングマーク
  • SABS(南アフリカ共和国)
  • NOM/NYCE(メキシコ)
  • CCC認定(中国)
  • CC EAL 2+
  • FIPS準拠暗号化アルゴリズム
  • セキュリティ技術導入ガイド (STIG)

仮想アプライアンス最小ハードウェア要件

システム

  • CPU:インテルクアッドコア
  • メモリ:16 GB RAM
  • ハードドライブ:
    • ドライブ1:100GB(VMソフトウェア用)
    • ドライブ2:512GB(DLP仮想イメージ用)
  • ネットワークポート:仮想NIC x 4
  • BIOS:VTスレッドを有効化

お問合せ

  • ご購入について
  • ご利用中の製品について