McAfee Network Security Manager (旧称:McAfee IntruShield Security Manager)

McAfee Network Security Manager

かつてない操作性、より容易な管理・保守を実現したマカフィーの侵入防止ソリューション

Network Security Platformセンサーを管理するためのソフトウェアです。
強力な機能を装備するMcAfee® Network Security Managerは、管理の大幅な簡略化と、スパイウェアからDoS攻撃まで幅広い攻撃と脅威からの保護を実現します。強力なウィザードベースのインターフェイスを通じて、McAfee IPSセンサーおよびポリシーをリアルタイムで一元的に管理することができます。

利点:

包括的な保護

強力ながらも使いやすいこのWebベースのシステムにより、小規模または大規模なNetwork Security Manager環境のIPS構成、ポリシー、攻撃ブロック、対応アクションの包括的かつ確実な管理が可能になります。

ニーズに応じたポリシーの実装

きめ細かい制御機能があれば、より効果的かつ柔軟にIPSポリシーを管理できます。管理者は、企業のさまざまな拠点、事業単位、リモート オフィスごとに個別のセキュリティ ポリシーを設定できます。

最も重要な資産を保護

最も重要なネットワーク資産を正確に保護するために、設定可能で色別に表示される侵入Alert Viewerが優先順位ごとに疑わしい攻撃アクティビティを視覚的に追跡します。

データを知識に転換

一目で状況を把握できる一元管理ダッシュボードから、脅威とシステムの完全なサマリーを即座に取得できます。またリアルタイム スレット アナライザーでは、1回のクリックでアラートおよび攻撃情報にナビゲートできます。Network Security Managerは、高度なカスタマイズに対応する直感的で柔軟なグラフィカル レポートも提供します。

管理の簡略化と生産性の向上

簡単で一元的な管理と保守の実現のために、マカフィーのグラフィカル ユーザー インターフェイスがさらに使いやすく直感的になりました。Network Security Managerのクリーンでシンプルなインターフェイスが、アプライアンス管理の複雑さ、コスト、時間を低減します。

機能:

強化された脅威の視認性と脅威への対応

Network Security Managerの使いやすいスレット アナライザーにより、ITスタッフは脅威を完全に掌握できます。3回のクリックで簡単にナビゲーションとドリルダウンを実行できる機能によって、ITスタッフはリアルタイムで即座に脅威データを表示し、プロアクティブに最善のアクションを決定できます。

シンプルできめ細かいセキュリティ ポリシー管理

Network Security Managerが提供するきめ詳細かつシンプルなポリシー管理フレームワークにより、企業のさまざまな部門のニーズに合わせて個別化されたセキュリティ ポリシーを実装することができます。

使いやすい定義済みのポリシーによって最悪の脅威に対処

Network Security Managerが装備する、即座に使用できる事前定義済みの14の豊富なIPSポリシー セットは、容易にカスタマイズして展開できます。これらのポリシーにより、導入後すぐに数百もの攻撃を正確かつプロアクティブにブロックできます。

高速で簡単な展開

Network Security Managerの新しいセットアップ ウィザードにより、高度なMcAfee IPSの展開もとても簡単です。新しいセンサーはわずか3分でインストールできます。

最も重大な攻撃をブロック

リスクを認識する侵入防止機能は、McAfee® Vulnerability ManagerやNessusなどのオープンソースVAシステムから情報をインポートして相関分析を実施することによって、最も重大な攻撃を特定し、ブロックします。このように対象を絞った優先的リスク管理が実現します。

IPSと内部ファイアウォールの強力なコンビ

マカフィーの統合されたネットワークIPSおよび内部ファイアウォール機能が、卓越したポリシー施行、内部システムとネットワークの脅威からの保護機能を提供し、脅威に対する強力な防御を実現します。

McAfee® Network Security Managerは、侵入防止システム管理における生産性の向上とITコストの削減を可能にします。Network Security Managerは、企業内に展開されたMcAfee IPSセンサーの包括的なリアルタイム ポリシーベース管理機能を提供します。また使いやすく直感的なインターフェイスによって、これまでより容易にIPSセンサーを管理、保守することができます。

Network Security Managerは、ポリシーの容易なWebベース一元管理機能を提供します。Network Security Managerの最先端のコンソールと使いやすい直感的なグラフィカル インターフェイスによって、IT管理者は完全な制御機能とリアルタイム データを利用できるので、広域に分散するミッションクリティカルな環境のすべてのNetwork Security Sensorアプライアンスの管理、構成、運用、監視を容易に実施できます。

Network Security Managerは、1台のデバイスの制御にも、大規模な分散企業環境の制御にも使用できます。Network Security Managerは、包括的で詳細な攻撃情報と高度にカスタマイズできるグラフィカル レポートも提供します。Network Security Managerには、導入後すぐに数百の攻撃から企業を保護するデフォルトのIPS脅威ブロッキング ポリシーがあらかじめ設定されています。

  最小 推奨
OS Windows Server 2003 (Standard Edition) SP2又はR2 (Standard Edition), Japanese OS (MS05-038:Internet Explorer 用累積的なセキュリティ更新プログラムがインストール済み )
※v5.1より32bitに加え、64-bitもサポート。
Windows Server 2003 (Standard Edition) SP2** (MS05-038:Internet Explorer 用累積的なセキュリティ更新プログラムがインストール済み)
メモリ 2GB 4GB 以上
CPU 2GHz Pentium 4 プロセッサ Dual 2GHz デュアル プロセッサ
ディスク容量 40GB 80GBのディスク容量と8MB のメモリ キャッシュ
ネットワーク 100Mbps カード 100Mbps カード
モニタ 32 ビットカラー、1024 x 768 の解像度 33 ビットカラー、1024 x 768 の解像度

クライアント要件:

  • Internet Explorer 6.0

・詳細については、直接お問い合わせください。

お問合せ

  • ご購入について
  • ご利用中の製品について