Content

Page Navigation

Content

McAfee SaaS Web & Email Protection Suite

複合的な脅威やWeb 2.0のマルウェアを効果的に阻止し、生産性の低下を防止

多くの組織が複雑化する脅威と勝ち目のない戦いを強いられています。この状況の中で、専門家が管理する高度な保護対策を手頃な価格で利用できるSaaS (Software-as-a-service)型セキュリティを導入する企業が増えています。McAfee SaaS Web and Email Protection は、複雑化する脅威、急増するスパム、インターネット リソースの誤使用を防ぐ送受信フィルターと電子メールのバックアップ サービスを提供し、重要なビジネス ツールであるWeb と電子メールを保護します。

Tab Navigation

利点と機能

利点:

  • クラウドで収集した脅威情報
    McAfee Labsの400人以上の脅威研究者が、リアルタイムに収集したデータから脅威とIPの評価情報を分析し、攻撃の意図との危険度を判断します。McAfee Global Threat Intelligence ネットワークは1億台のセンサーからイベントを収集し、電子メール、Web、ホスト、ネットワークのアクティビティの関連性を分析します。
  • コンテンツ検査
    マカフィーの優れたスキャン インフラがファイルとURL の評価データベースを使用し、電子メールとWeb のコンテンツを比較します。これにより、攻撃の意図や予測される動作を評価し、未知のマルウェア、ウイルス、ワーム、トロイの木馬、フィッシング詐欺サイト、ターゲット攻撃を未然に防ぎます。
  • カテゴリーとポリシーで容易な管理
    ユーザー コミュニティとカテゴリーを組み合わせてポリシーを設定し、不適切なWeb 利用を防ぐことができます。マカフィーのWebフィルタリングでは100種類のカテゴリーが用意されており、柔軟かつ正確なフィルタリングが可能です。ポリシーはLDAPまたはMicrosoft Active Directoryのユーザー グループに直接リンクしているため、高度な制御が可能です。
  • コンプライアンス対応
    マカフィーのサービスは、ポリシーで制限されたWebトラフィックにアクセス ルールを自動的に適用し、インターネット利用ポリシーを施行します。ポリシーに違反するトラフィックはネットワークに入る前にブロックされます。業務に支障をきたさないように、動画共有サイトや迷惑サイトへのアクセスを制限し、ネットワーク リソースの消費を防ぐことができます。
  • 20のレイヤーで電子メールを保護
    マカフィーでは、業界最高の低い誤検知率を誇る複数レイヤーの電子メール防御で99%のスパムをブロックし、スパム関連のコストを90%削減します。20以上のフィルターが独自の設定で脅威を特定し、阻止します。この組み合わせにより、業界で最高の検出率を誇る包括的なフィルタリング プロセスを実現しています。
  • 電子メール システムの防御
    サービス拒否攻撃やディクショナリ ハーベスト攻撃、メール爆弾、チャネル フラッド攻撃などを瞬時にブロックし、組織のネットワークや重要なメッセージング ゲートウェイを攻撃から保護します。
  • 電子メールの継続性
    フィルタリングされた電子メールは60日間保存されます。定期的な保守作業や災害などでネットワークやメール サーバーが停止しても、従業員、顧客、パートナー、サプライヤーは電子メールを24時間365日利用できます。面倒なバックアップ作業は必要ありません。マカフィーの安全で使いやすいWebインターフェースにアクセスすれば、電子メールの送受信、検索、隔離メールの管理をいつでも行うことができます。
  • 最小限の管理作業
    マカフィーのWebベースのコンソールでは、組織の要件に合わせてサービスをカスタマイズできます。また、フィルタリング オプションや隔離パラメーター、ルーティングなども設定できます。個人別のダッシュボードを使用すると、組織によるWebと電子メールの使用状況を把握し、コンプライアンス対応や脅威の検出、問題の隔離を行うことができます。さらに、不適切なWebアクティビティを報告し、フィルタリングの設定を調整してポリシーを施行できます。
  • コストも手間もかからないセキュリティ
    SaaS型セキュリティを利用すると、費用対効果に優れた方法でインターネット保護対策を実装し、維持することができます。Webトラフィックと電子メール トラフィックは負荷分散されたマカフィーのデータセンターを経由し、最先端の技術でスキャンされます。Web トラフィックは、最も近いデータセンターに自動的に転送され、必要な処理が瞬時に実行されます。ユーザーは、遅れを感じることなく、安全にWebを利用できます。

機能:

  • Webセキュリティ機能
    URLフィルタリング
    スパイウェア スキャン
    ウイルス スキャン
    フィッシング詐欺対策
    グループ ポリシー管理
    IPおよびユーザー レベルの認証
    安全検索による保護
    P2Pサイトのブロック
    ストリーミング サイトのブロック
    24時間自動化されたWeb脅威監視と保護
  • 電子メール セキュリティ機能
    マルチ言語のスパム対策フィルターで高度なスパム ブロック
    3重のスキャンでウイルスとワームを阻止
    送信メールのフィルタリング
    定期的な保守に対応した電子メールの継続性
    電子メール本文と添付ファイルのフィルタリング
    電子メール攻撃とフィッシング詐欺に対する防御
    転送と保存時に暗号化
    高度な隔離管理
    14日間のスパム隔離
    24時間自動化された電子メール脅威監視と保護

詳細:

新たな脆弱性、脅威、詐欺行為が日々発生している現在、電子メールやWeb資産を保護する万全な対策が求められています。

巧妙な犯罪者は、従来の手法と新たな技術を組み合わせて攻撃を仕掛けてきます。不正なコードをネット上で公開したり、正規のWebサイトに挿入しようとしています。これに対抗するには、組織の保護対策を強化する必要があります。

McAfee SaaS Web and Email Protectionは、統合された高度な防御機能を提供し、組織のセキュリティ強化と生産性の向上を実現します。送受信フィルタリングとマルウェア対策で脅威を阻止し、危険なネット閲覧を防ぐだけでなく、コストの削減も可能です。このため、重要なビジネス ツールであるWebと電子メールの保護に多くの企業がマカフィーを選択しています。

McAfee SaaS Web and Email Protectionはセキュリティと脅威調査の専門家が管理しています。Webと電子メールのトラフィックをマカフィーのデータセンターに転送することで、最高のセキュリティ対策により脅威を阻止できます。

システム要件:

お問合せ

  • ご購入について
  • ご利用中の製品について

a

こちらは、ご購入に関するお問い合わせのみの対応となります。
ご利用中の製品に関しては法人向け製品サポートよりお問合せください。

  • a