Content

Page Navigation

SaaS(Security-as-a-Service)

McAfee SaaS Endpoint Protection (旧称:McAfee Total Protection Service)

SaaS型全自動セキュリティサービス マカフィーの専門技術とインフラを活用し、お客様のセキュリティ対策製品のライセンス費用および社内の設備投資を削減します。マカフィーの自動化されたセキュリティ(SaaS)ソリューションであるMcAfee SaaS Endpoint Protectionに切り替えることで、複雑な導入、アップグレード、および管理作業からITスタッフを解放します。既知または未知の脅威に対して自動化されたプロテクションを提供し、一元化されたWebベースのコンソールを使用してセキュリティを管理します。 詳細を読む

McAfee SaaS Web & Email Protection Suite

複合的な脅威やWeb 2.0のマルウェア、電子メールを保護多くの組織が複雑化する脅威と勝ち目のない戦いを強いられています。この状況の中で、専門家が管理する高度な保護対策を手頃な価格で利用できるSaaS (Software-as-a-service)型セキュリティを導入する企業が増えています。McAfee SaaS Web and Email Protection は、複雑化する脅威、急増するスパム、インターネット リソースの誤使用を防ぐ送受信フィルターと電子メールのバックアップ サービスを提供し、重要なビジネス ツールであるWeb と電子メールを保護します。 詳細を読む

McAfee SaaS Email Protection & Continuity

受信メールと送信メールを完全に保護 McAfee SaaS Email Protection and Continuityはスパム、ウイルス、および詐欺メッセージの99%以上を社内ネットワークに到達する前にブロックするクラウド ベースのソリューションです。本文とすべての添付ファイルを含む送信メールのコンテンツに対して企業ポリシーを施行することができます。また、計画的な電子メール システムの停止や、予期しない停止が発生した場合でも、Webベースの電子メール コンテンツにアクセスし、管理および使用することが可能です。 詳細を読む

McAfee SaaS Email Protection

スパムや電子メールの脅威をブロックし保護 オフラインの仮想マシンのマルウェア対策セキュリティプロファイルが最新の状態に保たれていなければ、ITインフラストラクチャ全体がリスクにさらされる可能性があります。オフラインの状態のままで仮想マシンのセキュリティを確保すれば、オンラインに戻されたときに仮想マシンがリスクをもたらすことがなくなります。 詳細を読む

McAfee SaaS Email Inbound Filtering

クラウド型の電子メール フィルタリングと接続性を維持McAfee SaaS Email Inbound Filtering and Continuityは、既存の電子メール ゲートウェイと併用可能なクラウド型のソリューションです。スパム、ウイルス、不正なメッセージの99%以上を識別し、ネットワークへの侵入を阻止します。突然の停止や定期的な保守作業でサーバーにアクセスできない場合でも、Web経由で電子メールにアクセスし、管理作業を行うことができます。 詳細を読む

McAfee SaaS Email Encryption

SaaSを活用した機密データの保護McAfee SaaS Email Encryption Serviceは、重要データを保護するとともに、機密データの暗号化を義務付けている法規制の継続的なコンプライアンスを実現します。卓越した拡張性を備え、管理負担を軽減し、モバイルユーザーには任意の電子メールクライアントを使用してどこからでも暗号された化電子メールを送受信する機能を提供します。McAfee SaaS Email Encryptionは、元のメッセージと返信メッセージ両方を保護できる、クラウドベースの双方向暗号化ソリューションです。 詳細を読む

McAfee SaaS Web Protection

包括的なクラウドベースのWebセキュリティWebは無限のビジネスチャンスをもたらしました。しかしこのチャンスは、企業だけではなく、サイバー犯罪にも活用されています。Webへの接続は、マルウェア感染、悪質な侵入者、企業リスクの侵入ポイントとなる可能性があります。McAfee SaaS Web Protectionは、脅威情報提供サービスであるMcAfee Global Threat Intelligenceによって、常時更新されるリスクアセスメントを活用し、動的なWebベースのマルウェア攻撃に対抗する、使いやすい豊富な機能で防御します。クラウドセキュリティのエキスパートによって管理されているこのサービスは、脅威と不適切なインターネットアクセスを効果的に低コストで制御することが可能になります。 詳細を読む