McAfee セキュリティ研究レポート

McAfee Labsによる様々なレポートをPDFにて、提供しています。

サイバー犯罪とハクティビズム

グローバリゼーションは企業や消費者に多くの恩恵をもたらしました。しかし、その反面、組織的な犯罪が増えているのも事実です。グローバル化された媒体であるインターネットを利用し、様々な企業や消費者が情報と金銭のやり取りを行っています。犯罪者も例外ではありません。インターネット上で犯罪が多発する現在では、ネットワークが直接攻撃されるだけでなく、被害を受けたネットワークが別の犯罪に利用されるようになりました。
ネット犯罪者の多くは単独ではなく、犯罪グループに参加したり、新たにグループを作ろうとします。経済的、文化的、技術的など様々な動機はありますが、仮想上で犯罪行為を行う犯罪者は後を絶ちません。

「サイバー犯罪とハクティビズム」(7.97MB)
をダウンロードする

← 戻る