McAfee セキュリティ研究レポート

McAfee Labsによる様々なレポートをPDFにて、提供しています。

ボットネットを巡る新たな展開

これまでにボットネットは様々な変化を遂げています。ボットは本質的に、別のコンピュータ(通常はサーバ)に接続して命令を実行する単純なスクリプトやコマンドの集合、あるいはプログラムです。ボットは様々な機能を実行しますが、必ずしも有害で悪質なものではありません。
最初のボットは単にチャンネルやゲームを監視するものでした(Wisner's Bartender やLindahl's Game Manager ボットなど)。その後、データベースを管理したり、アクセス リストを保持するなど特殊なサービスを実行するようになりました。本稿では、サイバー犯罪者がサイバー犯罪にボットを利用する方法(ドローンやゾンビなど)について概観します。

レポート
をダウンロードする

← 戻る