McAfee セキュリティ研究レポート

McAfee Labsによる様々なレポートをPDFにて、提供しています。

忍び寄るマルウェアの脅威

−自動車システムのセキュリティに対する脅威の分析−

自動車メーカーは、利便性の向上とパーソナライズ機能の実装を行うため、自動車に様々な機能やパッケージを組み込んでいます。また、自動車の中でもネットに接続したいというユーザーの声を受けて、スマートフォンやタブレットなどの端末との更なる統合を進めています。
新しい車種の多くは携帯電話でリモートからエンジンを始動できます。キーホルダーからの要求が携帯電話サービスやインターネットを経由して自動車に送信される仕組みです。これは一例に過ぎません。エンジン部分だけでなくダッシュボード コンソールでもコンピューター制御が進んでいます。個別に接続するシステムが増えると、適切なセキュリティ対策が必要になります。

「忍び寄るマルウェアの脅威」(2.43MB)
をダウンロードする

← 戻る