ウイルス情報

ウイルス名 危険度

application Butterfly joke

企業ユーザ: 低
個人ユーザ: 低
種別 ジョークプログラム
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4255 (現在7634)
対応エンジン 4.1.60以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日 03/03/26
発見日(米国日付) 03/03/25
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法

ウイルスの特徴

・application Butterfly jokeはジョークアプリケーションで、トロイの木馬やウイルスではありません。ユーザを楽しませたり、困らせたりするだけです。

・このアプリケーションが実行されるとWindowsのタスクバーのスタートメニューボタンを隠し、以下のような蝶の絵柄と“スタート”(ロシア語)の文字列のボタンに置き換えます。このボタンは画面上を浮遊し、クリックしようとすると巧みにマウスのポインタをかわします。

・システムファイルやレジストリを変更することはありません。

・アプリケーションタイプによる検出方法は、下記の駆除方法をご覧ください。

TOPへ戻る

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

・不明です。

TOPへ戻る

感染方法

・不明です。

TOPへ戻る