ウイルス情報

ウイルス名

Atomic.371

危険度
対応定義ファイル 4002 (現在7634)
対応エンジン  (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名 Atomic 1, Atomic1A
発見日(米国日付) 93/05/01


Atomic.371は、上書きを行うファイル感染ウイルスで、メモリには常駐しない。このウイルスは、.COMファイルに感染して、永久的に破壊する。

このウイルスに感染したファイルが実行されるたびに、現行ディレクトリにある最初の2つの.COMファイルに感染する。

このウイルスに感染したファイルの最初の371バイトがウイルス コードによって上書きされる。このウイルスは、ファイルがすでにウイルスに感染しているかどうかを調べないので、任意のディレクトリ内にある最初の2つの.COMファイル以外には繁殖しない。