製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
 
- 最新ウイルス一覧
- ウイルス検索
- 駆除ツール
- Daily DATリリースに関するFAQ
- ウイルス絵とき理解
- ウイルス画像事典
- ウイルス解析依頼
- ウイルス用語集
- ウイルスの危険度格付け
- セキュリティ対策のヒント
パートナー
会社案内
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → セキュリティ情報 → ウイルス情報:B
ウイルス情報
ウイルス名危険度
BackDoor-AQH
企業ユーザ:
個人ユーザ:
種別トロイの木馬
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4250
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4279 (現在7495)
対応エンジン4.1.60以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日03/07/25
発見日(米国日付)03/02/18
駆除補足ウイルス駆除のヒント
概要ウイルスの特徴感染症状感染方法駆除方法
セキュリティ情報

最新ウイルス一覧へ >>
最新ウイルス
07/09Downloader.g...
07/09RDN/Download...
07/09RDN/Generic....
定義ファイル・エンジンの
ダウンロード!
  定義ファイル:7495
 エンジン:5600
 
ウイルス検索
 


ウイルスの特徴TOPに戻る

・BackDoor-AQHは、リモートアクセス型トロイの木馬です。最近、このトロイの木馬へのリンクを含むスパムメール(McAfeeの警告メッセージを装っています)が送信されました。BackDoor-AQHではなく、このトロイの木馬を含むWebサイト(@ management.comのユーザサイト)へのハイパーリンクが送信されます。

---以下の電子メールメッセージは偽物です ---

送信者:McAfee Team [support@McAfee.com]
件名:Download and run Installer_exe !
本文:

・ユーザが上記のリンクをクリックし、ファイルをダウンロードして実行すると、BackDoor-AQHに感染します。BackDoor-AQHのインストーラが、WINDOWS SYSTEM (%SysDir%)ディレクトリにTHRH1033.dllという名前のDLLファイルを作成します。以下のレジストリキーを作成して、システムの起動時にTHRH1033.dllを読み込みます。

  • HKEY_USERS\%user_id%\CLSID\{10193F30-1559-6F09-051B-700B2B614800}\
    InProcServer32 "(デフォルト)" = C:\WINNT\System32\THRH1033.dll
  • HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\CLSID\{10193F30-1559-6F09-051B-700B2B614800}\
    InProcServer32 "(デフォルト)" = C:\WINNT\System32\THRH1033.dll
  • HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{10193F30-1559-6F09-051B-700B2B614800}\
    InProcServer32 "(デフォルト)" = C:\WINNT\System32\THRH1033.dll
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\
    ShellServiceObjectDelayLoad "Windows Development Features" = {10193F30-1559-6F09-051B-700B2B614800}

・システムをリブートするとBackDoor-AQHが起動します。IRCサーバにアクセスして特定のチャネルに参加し、指示を待ちます。リモートのIRCユーザは、感染システムを介して以下のさまざまなタスクを実行できます。

  • ファイルのダウンロードと実行
  • 内蔵されたSOCKSサーバの設定(プロキシIPトラフィック対象)

・最近発見された亜種は、以下のIRCサーバにアクセスします。

  • 194.109.129.220
  • 66.150.99.99
  • 204.92.73.10
  • 206.84.2.2

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。TOPへ戻る
・予期せず、TCPポート6667にトラフィックが存在します。

感染方法TOPへ戻る

・BackDoor-AQHは、BackDoor-AQHのドロッパがインストールします。このドロッパは、トロイの木馬型ダウンローダがダウンロードします(このダウンローダは、多数の電子メールアドレスにスパムメールで送信されました)。このドロッパへのリンクを含むスパムメールも、多数の電子メールアドレスに送信されました。このドロッパが実行されると、リモートアクセスコンポーネント(.DLLファイル)がインストールされ、感染システムへのエントリポイントになります。

駆除方法TOPへ戻る
■指定のエンジンとウイルス定義ファイルを使用して、検出・駆除して下さい。

システムスタートアップをフックするためのシステムレジストリ、INIファイルの修正は、推奨エンジン/ウイルス定義ファイル以上を使用した場合は正常に駆除されます。

Windows ME/XPでの駆除についての補足