ウイルス情報

ウイルス名

Concept.A;X;Y;AQ;AV

種別 ウイルス
ファイルサイズ
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4002
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4002 (現在7628)
対応エンジン  (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日 98/11/30
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法


  • Concept.A;X;Y;AQ;AVは、WindowsおよびMacintoshのプラットフォーム上で、Microsoft WORDバージョン6.x/7.x/97のWord文書に感染することによって繁殖します。

  • このウイルスは、感染文書では、次のマクロで構成されています。 AUTOOPEN、AAAZFS、AAAZAO、PAYLOAD

  • WordのグローバルテンプレートNORMAL.DOTでは、上記のマクロは、次の名前に変わります。

    AAAZAO、AAAZFS、FILESAVEAS、PAYLOAD

  • このウイルスは、Auto-およびSystemMacrosを使用することによって、アクティブになります。

  • 感染すると、このウイルスはNORMAL.DOT にPAYLOADまたはFILESAVEASマクロが存在するかどうか調べます。

  • どちらかのマクロが存在する場合は、システムがすでに感染していると判断し、感染を中止します。

  • このウイルスは、最初の感染時に、Winword6.INIのエントリWW6Iを1に設定します。その後で、有名なメッセージボックスを表示します。

  • カウンタへのエントリは、これ以上保持されません。

  • PAYLOADマクロには、次のコメントラインが1行だけ含まれます。

    REM That's enough to prove my point.