ウイルス情報

ウイルス名 危険度

Downloader-AQW

企業ユーザ: 低
個人ユーザ: 低
種別 トロイの木馬
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4635
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4694 (現在7628)
対応エンジン 4.4.00以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日 2006/02/21
発見日(米国日付) 2005/11/23
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法

ウイルスの特徴

・ダウンローダはリモートWebサイトからファイルをダウンロードして実行するように設計されています。悪質ソフトウェアの作者にとって、ダウンローダを改変して、別のWebサイトやWebアドレスを参照させるのは非常にたやすいため、McAfeeが作成するダウンローダの検出ルーチンには、原則として以下の文字列は組み込まれていません。

・これにより、McAfeeはトロイの木馬をより包括的に検出するルーチンを作成し、今後拡散されるであろう、若干変更された亜種からユーザをプロアクティブに防護できます。ただし、通信先のWebサイトやポートがどれかを請け合うことはできません。

・また、通常、接続先のWebサイトは悪質ソフトウェアの作者によって管理されているため、ダウンロードされるファイルをリモートで改変し、ユーザに感染するたびにこれらの新しいバイナリの動作を変えることができます。

・Downloader-AQWは以下のドメインと通信し、ファイルをダウンロードします。

  • readagreement.net
  • dbdecicated.com
  • hostthesky.com

・起動時にDownloader-AQWが起動されるよう、レジストリ項目が作成されます。

  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\
    CurrentVersion\policies\explorer\run
    "wininet.dll"="mscornet.exe" (これ以外の名前が実行ファイルに付けられている場合があります)

・実行中、一連のコード化されたHTTP通信がいずれかのリモートサイトと行われ、その間、追加の実行ファイルを検索して実行します。

TOPへ戻る

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

・多くのダウンローダはウイルス、トロイの木馬を含む他の悪質ソフトウェアをインストールします。Downloader-AQWの亜種の一部はSpyAxeトロイの木馬をインストールします。

・多くの場合、ld????.tmp(????は4つのランダムな英数字または16進数)という形式の名前を持つファイルが%SystemDir%にドロップ(作成)されます。

・その他の症状には、レジストリキーの存在、HTTPエージェント「Winlogon」による上記のドメインとのバックグラウンドでのネットワーク通信があります。

・さらに、悪質ソフトウェアのベンダーから紹介料を得るため、ダウンローダを使用して、感染したホストマシンに悪質ソフトウェアをリモートでインストールします。

・悪質ソフトウェアがダウンローダによってインストールされた場合、「問題ないよう」、悪質ソフトウェアを終了するためのアンインストーラも一緒にインストールされることもあります。

TOPへ戻る

感染方法

・ダウンローダはウイルスではなく、複製手段も組み込まれていません。しかし、パスワードスティーラが他のウイルスやトロイの木馬によってダウンロードされ、インストールされる場合はあります。

・さらに、これらの多くは作者によって大量送信され、人々にダブルクリックするように仕向けます。

・また、Webページを訪問することによって(リンクをクリック、またはユーザに通知せずにユーザのシステムにダウンローダをインストールするスクリプトをホストしているWebサイトによって)悪意のあるインストールされる場合もあります。

TOPへ戻る

駆除方法

■McAfee Labs は、常に最新のウイルス定義ファイルとエンジンの利用を推奨します。このウイルスは、最新のウイルス定義ファイルとエンジンの組み合わせで削除されます。

Windows ME/XPでの駆除についての補足

TOPへ戻る