ウイルス情報

ウイルス名 危険度

Downloader-BJ

企業ユーザ: 低
個人ユーザ: 低
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4230
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4264 (現在7633)
対応エンジン 4.1.60以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
亜種
情報掲載日 03/02/14
発見日(米国日付) 02/10/01
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法

ウイルスの特徴

・Downloader-BJはリモートサーバーからファイルをダウンロードするように設計されたダウンロード型トロイの木馬の複数のバージョンの検出結果です。最新バージョンには最新DATファイルが必要となります。

・リモートファイルの性質は様々ですが、AVERTから受け取ったサンプルにはこのダウンローダーがポルノ画像Webサイトに関連している可能性を示唆するURLが含まれていました。

・感染したマシン上で実行されると、このトロイの木馬はINFO7684.DATファイルにアクセスしようとします。ファイルが存在しない時は、"file not found"というエラーメッセージを表示します。

・このトロイの木馬は下記のレジストリキーを追加し、システムの起動をフックします。

HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run
"UpdSys" = %Path%\%Filename%

・ここで%Path%および%Filename%はトロイの木馬が実行されたパスおよびファイル名です。このフックは指定されたエンジン/DATファイルで消去できます。

・Downloader-BJはまた、おそらくマーカーの目的で下記のレジストリーキーを追加します。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Temp\AMS

・エンジン4240をお使いのお客様は4248 DATファイルでこのレジストリーキーを消去できます。(この解説の作成時はRC2の段階です。詳細はこちらをご覧ください。)

TOPへ戻る

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

・上記のレジストリーキーが存在します。

TOPへ戻る

感染方法

・感染したマシンで起動されるとこのトロイの木馬はインストールされます。

TOPへ戻る