ウイルス情報

ウイルス名 危険度

Exploit-Iframe.gen.k

企業ユーザ: 低
個人ユーザ: 低
種別 トロイの木馬
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
5511
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
6022 (現在7656)
対応エンジン 5.2.00以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日 2010/06/23
発見日(米国日付) 2009/01/30
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法

概要

・Exploit-IFrameはさまざまな合法的なWebサイトに埋め込まれた悪質なIFRAMEです。

TOPへ戻る

ウイルスの特徴

・Exploit-IFrameはさまざまな合法的なWebサイトに埋め込まれた悪質なIFRAMEです。

・ログイン中のFacebookユーザがFacebookのプロフィールにポストされている以下のメッセージを含むリンクをクリックすると、ブラウザが攻撃サイトにリダイレクトされます。ユーザに気づかれずに、同じリンクがユーザのFacebookのプロフィールに追加されます。

・メッセージには以下のいずれかが含まれている可能性があります。

  • "This man takes a picture of himsel EVERYDAY for 8 years"
  • LOL this girl gets OWNED after a POLICE OFFICER reads her STATUS MESSAGE"
  • The Pron Dress That Got This Girl Suspended From School"
  • This Girl Has An Interesting Way Of Eating A Banana, Check It Out"
  • "Sport HDTV- HD Sport in Your browser on twetv.com

TOPへ戻る

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

・Facebookのプロフィールに上記のメッセージが存在します。

・以下のドメインへのネットワーク接続が存在します。

  • 101hot[削除].com
  • disney[削除].blogspot.com
  • girlown[削除].blogspot.com
  • tw[削除].com
  • credit[削除].com
  • thedate[削除].com

TOPへ戻る

感染方法

・ログイン中のFacebookユーザが上記のメッセージをクリックすると繁殖します。

TOPへ戻る

駆除方法

■McAfee Labs は、常に最新のウイルス定義ファイルとエンジンの利用を推奨します。このウイルスは、最新のウイルス定義ファイルとエンジンの組み合わせで削除されます。

Windows ME/XPでの駆除についての補足

TOPへ戻る