ウイルス情報

ウイルス名 危険度

Exploit-PDF.ca

企業ユーザ: 低
個人ユーザ: 低
種別 トロイの木馬
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
6001
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
6001 (現在7659)
対応エンジン 5.3.00以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日 2010/06/02
発見日(米国日付) 2010/03/18
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法

概要

・Exploit-PDF.caはAdobe Readerの脆弱性を利用しようとするPDFファイル形式のトロイの木馬です。

TOPへ戻る

ウイルスの特徴

・Exploit-PDF.caには、CVE-2010-0188に記載されているAdobe ImageConversionプラグインの脆弱性を利用するエクスプロイトコードが組み込まれています。この脆弱性は2月16日にAdobeによって修正されています。

・Exploit-PDF.caが開かれ、脆弱性の利用に成功すると、TCPポート80でxxx.cubaxx.xxとの接続が確立され、GIFファイルがダウンロードされ、その後、削除されます。

・以下のファイルが感染システムにドロップ(作成)されます。

%TEMP%\uninstall.exe (Generic Dropper.pという名前で検出)
%TEMP%\spoolsv.exe (Generic Dropper.pという名前で検出)
C:\Documents and Settings\All Users\Start Menu\Programs\Startup\taskhost.exe (Generic Dropper.pという名前で検出)

TOPへ戻る

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

・上記のファイルおよびネットワーク活動が存在します。

TOPへ戻る

感染方法

・この不正なPDFファイルは電子メールで送信またはリモートサイトからダウンロードされます。

TOPへ戻る

駆除方法

■現行のエンジンとウイルス定義ファイルを使用して、検出・駆除して下さい。

Windows ME/XPでの駆除についての補足

TOPへ戻る