ウイルス情報

ウイルス名 危険度

EasyServ Application

企業ユーザ: -
個人ユーザ: -
種別 プログラム
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4210
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4434 (現在7633)
対応エンジン 5.1.00以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名 Backdoor.Easyserv (NAV), Backdoor.EasyServ.1.1 (AVX), Backdoor.Easyserv.11 (AVP), Backdoor/Win32.EasyServ (RAV), BDS/EasyServ.11.Srv (HBEDV)
情報掲載日 02/08/20
発見日(米国日付) 02/06/28
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法


概要

TOPへ戻る

ウイルスの特徴

  • これは、フリー リモート アクセス プログラムです。コマンドライン スキャナーで /PROGRAM パラメーターを使用すると、"EasyServ application" として検出されます。
  • いくつかのウイルス対策ソフトでは、これをトロイの木馬として検出する可能性があります。それは、アプリケーションに添付してある "howtouse.txt" 文書によります。
    • 概要 :
      このソフトウェアで、他のコンピューター(クライアント)から(サーバー)コンピューターにリモート アクセスすることが出来ます。グラフィカル コンソールで簡単に、Web ブラウザからサーバーにアクセスしてスタート、ストップが可能です。サーバーをパスワードで保護し、Web サーバーで任意のポートを使用でき、ルートディレクトリとしてどのドライブ文字も使用することが出来ます。

TOPへ戻る

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

TOPへ戻る

感染方法

TOPへ戻る