ウイルス情報

ウイルス名

Edds.A

危険度
対応定義ファイル 4002 (現在7628)
対応エンジン 4002 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名 EddsHead
発見日(米国日付) 98/03/01


このウイルスは、Windowsプラットフォーム上のMicrosoft Word 97のWord文書に感染することによって繁殖する。また、このウイルスは、AutoMacroおよびSystemMacroを使ってアクティブになる。感染文書内では、次のマクロで構成されている。

EDDSHEAD, HELPABOUT, FILENEW, FILESAVE, FILECLOSE,
TOOLSOPTIONS, EDITFIND, FILESAVEAS, FILEPRINT, FILEEXIT,
AUTOOPEN, AUTOEXIT, AUTOEXEC, AUTOCLOSE, TOOLSMACRO,
FILETEMPLATES, VIEWVBCODE, P4184, VBITCHES, DHICONDISCO

これらのマクロは、EDDSHEADというモジュールに格納されている。