ウイルス情報

ウイルス名

W97M/Footer

危険度
対応定義ファイル 4009 (現在7656)
対応エンジン  (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
発見日(米国日付) 99/02/08


W97M/Footerはクラスモジュールに感染するウイルスである。データ入力アルゴリズムを使用し、ソースファイル"c:\footprint.$$1"から寄生先の文書およびテンプレートに感染する。また、ウイルスのエクスポートされたVBAコードを"c:\footprint.$$$"に書き込む。

クラスモジュール感染手法を使用するウイルスはウイルスコードを"ThisDocument"コンテナに移す。このウイルスはアクセスされた書類すべてに感染するほか、カスタムドキュメントプロパティを以下のように設定する。

名前 = "FootPrint1"

これはその文書がすでに感染していることを見極めるのに使用される。

このウイルスは、セクション1の文書フッターを文書のフルパスで上書きする。

現在、わずかに異なる3種の亜種の存在が知られている。