製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
 
- 最新ウイルス一覧
- ウイルス検索
- 駆除ツール
- Daily DATリリースに関するFAQ
- ウイルス絵とき理解
- ウイルス画像事典
- ウイルス解析依頼
- ウイルス用語集
- ウイルスの危険度格付け
- セキュリティ対策のヒント
パートナー
会社案内
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → セキュリティ情報 → ウイルス情報:F
ウイルス情報
ウイルス情報

ウイルス名
IRC/Flood.i
種別トロイの木馬
ファイルサイズ
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4134
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
365 (現在7565)
対応エンジン4.0.70以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名IRC.Mimic (NAV), IRC/Mimic, mIRC.Mimic (Panda)
情報掲載日02/03/28
発見日(米国日付)01/04/12
駆除補足ウイルス駆除のヒント
概要ウイルスの特徴感染症状感染方法駆除方法

セキュリティ情報

最新ウイルス一覧へ >>
最新ウイルス
09/17RDN/BackDoor...
09/17DNSChanger.b...
09/17RDN/Generic....
定義ファイル・エンジンの
ダウンロード!
  定義ファイル:7565
 エンジン:5600
 
ウイルス検索
 


概要TOPに戻る

ウイルスの特徴TOPに戻る

IRC/Flood.iに感染したPCは他のPCに対するDoS攻撃に利用される可能性があります。これらの攻撃は、目標のシステムを壊したり、一時的にインターネットに接続できなくします。最初、このトロイの木馬は通常バックドア トロイの木馬によって運ばれます。そのバックドア トロイの木馬はこのトロイの木馬をドロップ(作成)するスクリプトを含んでいるウェブページをそれを予期しないユーザーが訪れることで落とし込まれます。これによってハッカーは感染マシンにアクセスすることができ、DoS攻撃に使用することも出来ます。IRC/Flood.iは違った方法で攻撃することが出来ます。例えば、テキスト フラッディング、これは、テキスト文書を高速に、しかも大量にIRCチャネルに対して送ったり、感染したスクリプトを他のmIRCユーザーに送ります。

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。TOPへ戻る

異なる症状が起こる可能性があります。知らない間にインストールされているIRCクライアントをチェックする。(例えば、DCCファイル送信、メッセージ送信または/nickの変更)同一マシンに添付のバックドア トロイの木馬プログラムが起動または存在していることが非常に良くあります。

感染方法TOPへ戻る

駆除方法TOPへ戻る